スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
シロが…
大変お久し振りです

大震災以来、なんだかブログを書く力が失せてしまいました
何か書かなくては…という思いはいつもあったのですが…

日本にいながら【バリ】のお話を書くということができませんでした

今バリに来ています

定宿のワナラバリからは相変わらずお猿の軍団が庭で走り回り
リスが木々伝って動くさまが見えます

何も変わらないウブドの風景

でも私は大きな存在をなくしたせいか、いつも癒してくれる風景が
とても寂しい…

愛犬の【シロ】が5月4日天国に召されてしまいました

13歳(バリでは長寿にはいるのでしょうか)

私がバリとかかわって、ほどなくまだ赤ちゃんだった【シロ】とキンターマーニで出会い
いっぺんに好きになってウブドへ連れてきました


20070326174938.jpg


それ以来、さまざまな問題にぶつかりめげそうになった時でも、
いつもそばにいて癒し続けてくれた【シロ】

バリにいないときのほうが長いのに
私を忘れず、待ち続けてくれた【シロ】

シロと光


ほんとうにありがとう

今はここまでしか書けませんが
ブログで【シロ】のことを書いただけで、好きになって下さったみなさん

バリへ来て【シロ】に会いたいと、言ってくださったみなさん

ほんとうにありがとうございました

042 (400x300)
今は大好きだったデサの家の庭の下に眠っています
















スポンサーサイト
【2011/05/18 13:32】 | 未分類 | コメント(18)
バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。