スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おじいちゃんの絵の中には”呪文とパワー”が
前回のバリアン(マンクゥ)のお孫さんの「ラトゥナちゃんのお話を載せましたので
ついでに…と言っては、なんですが
以前も紹介させて頂いた『ラトゥナちゃんのおじいちゃん』 カトット・リエール氏のことを
もう少し詳しく書いてみたいと思います

マンクゥの先客アメリカ
↑バリの人だけではなく、外国人のお客さんも頻繁に訪れます

カトット・リエールさん
(マンクゥ)は『呪術師』ですが『手相』『顔相』から占いもされます。


それにあわせて、おもしろいのが『額の文字』と『背中の絵』
誰でも額には文字が、背中には絵を持っているそうです

マンクゥにはその文字や絵が見えるそうで
『背中の絵』には守護神
『額の文字』にはその人が生きる目的
が書かれているんですって

例えば、「仕事に生きる人」また「それを極める事が出来る人」
「家族を守る人」「人のために闘う人」
「学問の向上や芸術性を高める人」などの印が
サンスクリット文字で描かれているそうです…


『額の文字』から、その人の取り巻く環境を言い当てるマンクゥの言葉は
お客様の反応から察すれば、かなりの確立で当たっているように思います

いつも歯の抜けた口をいっぱいに広げて、温かい笑顔と両手でしっかりと手を握ってくれて
「ああ、よく来たね」と迎えてくれます

この日、私達が訪れると「ちょっと待って!オシャレしてくるからね」と言って、
部屋の奥へ…

ドレスアップのマンクゥ
↑…しばらくして再び登場…これがドレスアップ?”う~~~ん…まあ、いけてる”

踊るマンクゥ
↑そして突然踊りだして”はぁ~~こりゃこりゃ、よいよい…と…  
いつも陽気でひょうきんなマンクゥは訪れた人をリラックスさせてくれます
この方ご自身が「癒し」そのもの

彼は9世代続くバリアンの家に生まれました
そして先祖代々芸術的家系でもあり、絵を描くのがとても好きだったそうです
…だからラトゥナちゃんも絵が上手だったのですね

子供の頃からあらゆる経典書を読み、
瞑想の修行を積んできました

14、5歳の頃?(多分その位と言われました)
ランプの灯りで絵を描いていたら突然ランプが爆発して、
右手に大やけどをおいました

随分昔ですので、たいした医療もなく、生死をさまよいます

その時夢の中で
「お前に特別な力を与えよう
怪我や病気や、苦しみを持っている人を救うための絵を描きなさい」

という神のお告げを受けたのだそうです


それからマンクゥの絵には特別な呪文とパワーが注がれるようになりました
治療と芸術を兼ね合わせた独自の手法で、
呪いのマジックにかかった人や、
病気や精神的に苦しんでいる人達を救う手助けをされてきたのです

マンクゥが絵を描く時は、お供え物を用意して、いい日を選びます
そして呪文(マントラ)を唱え、精神を集中して
パワーが出てきた時に筆を動かし描きあげていくので
1枚の絵ができるのには、時には数ヶ月も、何年もかかる時もあるそうです。
マジック画
ちょっと不気味な画ですね

ここで、ちょっと話は逸れますが…といっても後にマンクゥと関わる話ですが

以前たまたま読んだ中沢新一氏の書物に興味深い話が…
*中沢新一氏とは:宗教家、チベット密教を修行しつづける野生の思想家
バリでこの人の本を読むと彼の思考が結構浸透してきます

その本には
彼が初めて訪れたバリで、「不思議な体験」をされたことが書いてありました。
なんでもバリで「精神錯乱と激しい幻覚」に数日間苦しめられたそうです。


その時知り合ったバリアンが、
「あなたは誰かの仕掛けるブラック・マジックのとりこになっている」という診断を下し、
そのバリアンの手によって
何日も苦しめられた病は、一瞬にして取り除かれたとか。

その書で中沢氏
「自分のようなタイプの人間は絶対に無縁だと思っていたブラック・マジックの世界。
自分がなぜそのような異様な世界にひきずりこまれなければならないのか、
どうしても理解できなかった。
あまりの理不尽さに、この島全体に深い憎しみを覚えたほどだった」
と…書かれていました

そういう事があって中沢氏”カトゥト・リエール”マンクゥとが繋がってくるのです

この続きは次回になります




いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪



【2008/03/31 01:05】 | 未分類 | コメント(6)
<<バリの神々と共生する聖画 | ホーム | 素敵な小さな友達ができました>>
コメント
この間テレビに出てはってん!
バリ旅行の番組やってんやけどね^^!
あの優しい声を久しぶりに聞いてなんかホッとしたわv-238
あ~、行きたいなぁ~バリ!
【2008/04/01 02:05】 URL | バンバン #-[ 編集]
★バンバンさん

 おひさしゅうござります~~
マンクゥがテレビに!それは見逃しました…残念!
最近えらい人気でいつ行っても外国人のお客さん、並んではります。
燃料サーチャージもえらい高こうなって、
海外旅行も行きづらくなってきましたね
また遊びに来てねv-252
【2008/04/01 15:27】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
この頃、ブログを読んでても大丈夫だったので、今日も読んでたのですが、、、。
おじいちゃんの写真は普通に見れたんですが、絵が出てきた瞬間、首より上にパワーが流れ込んできて、誰かに揺られてるような、、、押されてるような、、、自分の意思では動かせないようにつかまえられてるような、、感覚になりました;;;;;
やばいかな、、、?と思ったけど、へたりこむほどではなかったので、どうやら大丈夫そうです。

ひさびさに感じたブログからのパワーでした;;;;
この感覚を、もっと自分で制御したりできるようにならないんですかね?自分のパワーと調和させたりする術があればと思ったりもします。
【2008/04/01 16:25】 URL | EMI #-[ 編集]
★EMIちゃん

 あの絵…ね、私もドキドキしましたよ。
おじいちゃんが描かはった絵が何枚も飾ってある部屋にいると、
グワ~ングワ~ン~ときて息苦しくなりまして…でもおじいちゃんは言わはりました
「それが普通なんや。怖がらんでええんやで。悪意の持ったものは家の中に足をいれられへん」そうです

EMIちゃん、自分の持っている力に困らないようにね。きっとその力人の役に立つから…ねv-22…信じて
【2008/04/01 21:46】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
私、このお方に、かわいいって言われましたよね!!ってか私手相見てもらって、「良過ぎて、いう事ない、どこでも成功するよ」って言ってもらいました。先日、叔母が韓国で私を占ってもらったら「この子は死んでも大丈夫!何があっても大丈夫な子」と言われたそうです。死んだら大丈夫違うやん??って感じなんですが、運が良いのかな?しかし、何も掴んで無いんですが...またバリヤンに会いたいなーーー。
【2008/04/01 23:02】 URL | モナコ #-[ 編集]
★モナコ妃

 うん!言わはったね!でも、私にも「わぁ~かわいい」て言わはるんやけど…e-263そのレベルでもええんか?
「良すぎて言う事ない、どこでも成功する」それは素晴らしい!じゃあきっと成功すると思いますわ!
だって私には「あまりお金に縁がないけど、
なんとかいけてるやろ?」と言わはりまして、当たってる~

モナコ妃は「死んでも、生きてる」と言う位強い子やねんねv-282
【2008/04/02 10:40】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。