スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雨のウブド・サリ
ウブドサリのデワさんが招待してくれたので、
コマンと一緒にマッサージをしてもらいに、
ウブドサリへ行きました。

ラグラグ・スタッフのコマンは初めてのスパで、
すごく楽しみにしています
コマンはまだ23歳の
ウブドでも、とびっきりの美人。
優しい性格と鈴のような声、それになかなか頭のいい子なんです。
20061218225945.jpg

  ラグラグのコマンです(クリックしたらアップで見られます)


「ウブド・サリ」は
ウブドでも老舗のスパ&ヘルスリゾートとして有名。

いまやバリはエステ天国、驚くほどその手のお店が溢れています。
その中でも「ウブド・サリ」は私のお気に入りです。
と言ってもあまりあちこちのスパを試したこともないので、
技術的にどうなのかは、よく分かりませんが
お店の中に一歩足を踏み入れた時の雰囲気が好きなんです。
20061217160755.jpg



瑞々しい木々が生い茂る森のような空間。
しっとりした緑の空気とハーブのほのかな香りに包まれ
とても気持ちがいいのです。

いつもお客さんで賑わっていたウブド・サリも、
昼からの降り続いている小雨のせいもあって、
静かに落ち着いた風情で出迎えられました。
スタッフも普段より、更にゆっくり流れるように動いている感じがします。
ちょっと別世界に誘われるようでした。

丁寧なマッサージで日本で溜まった疲れをほぐしてもらい、
ちょっとぬるい目のフラワーバスに浸りながら
日本では、なかなかあじわえない贅沢を堪能しながらも、
なんだか、申し訳ないなぁ~
という気持ちさえ起こってきます。
furawa-basu.jpg

     このフラワーバスはウブドサリのとは違います。
     もう少しショボイです

大きな窓から生い茂った緑の森と池が眺められ、
ずーっとしとしと降り続ける雨を眺めていました。
20061217160817.jpg



木々や大きな葉っぱに、
そして色とりどりの花に降り注ぐ雨の音。
一枚の絵を眺めるように、いつまでも見ていることができます。

バリに雨は良く似合います。
そして、
調和のとれた自然の美しさは、
私達の疲れた身体や心には
絶対不可欠なんですね。
20061217171911.jpg


”ポチッ”もヨロシク♪

【2006/12/17 16:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<未来のサーファー | ホーム | 笑う>>
コメント
ははー。こんなに美人の方にもみもみしてもらったらマッサージが上手くなくても通ってしまいそうな気がします。うーん行ってみたい・・・
【2006/12/17 21:53】 URL | zin #-[ 編集]
私も大好きな場所。
写真のフラワーバスはウブドゥサリじゃないですよね?
コマンは相変わらず美人ですね。
【2006/12/17 23:18】 URL | benidori #-[ 編集]
☆Zin様

 再度のコメントありがとうございます。
スンマセン…
あの美人はマッサージの娘ではなく、ラグラグのスタッフのコマンです。
えらい惑わしまして、ごめんなさい!
でもZinさんは、いち早く可愛い女の子に反応されて(笑)
ところでZinさんの方へお邪魔すると、
車から降りてきた人が11回とか…
すごい仕組みになってるんですね!
【2006/12/18 09:58】 URL | ラグラグからZin様へ #-[ 編集]
ZiINさん!
ごめんなさい!コメントちょっと笑ってしまいました^^
で、いっちゃんのレスも!!

でもコマンは以前私がラグラグオフィスで肩に手をおいて揉んでいると、
「肩?痛い?」と言って、やさしくマッサージしてくれました!気持ちよかった~!
何より気使いに感動しましたmm
【2006/12/18 17:52】 URL | バンバン #-[ 編集]
☆ベニドリさんへ

 コメントありがとう!
さすが、チェックが早い!
フラワーバスの画像、
はい、ウブドサリのフラワーバスではございません(はぁ~バレテら~~)
もうちょっとボロイですね。
お詫びと訂正です。

ついでに、窓から見た景色のように思われがちな画像も・・・
イメージ画像です。
【2006/12/18 22:54】 URL | ラグラグからBenidoriさんへ #-[ 編集]
☆バンバンさんへ

 コメントありがとう!

そうそう、コマンって力ないのに、
疲れていたら、「マッサージしましょうか?」
って一生懸命してくれるんです。
心の通った手のぬくもりは、最高の癒しですね。
そういう温かいもの伝えていきたいですね
【2006/12/18 23:14】 URL | ラグラグからバンバンさんへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lagulagu.blog84.fc2.com/tb.php/12-32d1c5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。