スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「アルサナ師」の手から”包み込む愛”が…
前回の続きです…が、デジカメのバッテリーが切れてしまったのか
電源が入りません
バリでは時々あるんです…カメラや電気器具が突然機能しなくなるって…
これは何かが”自然の、あるがままをみて”
と言ってくれているのでしょう

と、いうことでここからの画像はイメージで貼り付けていますスミマセン


いよいよ「アルサナ師」の登場です
アルサナ


一番前にセッテイングされた少し高い座の
真っ白なふかふかの座布団の上にゆっくりお座りになられます

花びらと聖水を高らかにまきあげられました
お線香の煙が立ち込めるなか、
静粛な儀式の準備がひと通りおこなわれています
彼の動きはすべての音を消した静かな流れるような動きです



チリィ~リィン~~チリィ~リィン~~
グルが奏でる清らかなグンタ(小さな鐘)の音ともに
瞑想が始まりました

祈り

横目で隣の人の動きを盗み見しながら手を合わせたり、膝に置いたり。


前に座っている太めの女性はかなりトランスに入っているみたいで、
身体を激しく揺らしたり、前のめりに倒れたり、
忙しそうです
あれあれ、だいじょうぶかな~?

ついに何を感じたのか、急に走り出し、表に飛び出して行かれました
きっと、もう自分の意識をコントロールできない域に入っておられるのでしょうね

ガネーシャ


彼女が飛び出した先を目で追っていると、
闇の中を蛍がヒュルヒュル~~と淡い光を放ちながら
何匹も飛び交っていました
しばし心は蛍に奪われ…

チリィ~リィン~~チリィ~リィン~~、
チリィ~リィン~~チリィ~リィン~~
師が奏でるグンタの音が心地よく、
額の中心から脳の奥に沁みこみ、頭頂部へと引きあげられる感じがしました。
すると胃の奥あたりがぎゅっと痛くなり

突然の体の変調に急に不安になってきます

心臓まで重く締め付けられるようになり…
更に不安は急降下

…ダメダメ、このままいくと”不安と恐怖の世界”に突入する…

と思ったら、急に体が軽くなり全身がすがすがしさに満たされたのです
それを2,3回繰り返します
滝


正直、こんな経験は初めてで、ほんとうにびっくりしました
こういう感覚は、どこから来るのでしょう?

アルサナ師が発するオーラーかなにかが
私達が手を合わせているだけで、周りの空気を振動させて
体の中にある、思い込みや気負いとか、蓄積した緊張などに
揺さぶりをかけて、開放しているのでしょうか


アルサナ師の静かな声で説法が始まります

「神の声を聞きなさい。神の望むものを見なさい」

「隣にいる人の言葉に惑わされてはいけません」

「迷うことなく、自分の信じる道を歩みなさい」


みたいな事を言うてはったと思います

それが終わると、またあの歌です

「サンティ、サンティ~~♪♪シワ・ナマ・スワハ~~~♪」

我に返りコマンを見ると、退屈そうな顔をして
私に”まだ帰らないのですか?と目で訴えています
デワは…?…もう、とっくにいなくなっていました。

もう~ふたりとも不謹慎なやつらだ!

歌も終わり、
もう終わりだなあ…私もコマンもモゾモゾ
立ち上がりかけると
信徒の人達が急に前の席に移動してきました
その素早さにびっくり、遠慮なくみんなが私達の前に座を取り待ちます

まだ何かあるのかと思っていると、
「アルサナ氏」が人達の頭に手をかざしてあげています
ひとりひとりに、それは丁寧に時間をかけて手をかざされて。
受けた人は、感謝の心を師の足にキスをして示しています

折角帰ろうと思ったけど、
これを受けなければと、みんなに抜かされて末尾になったけど、
じっと辛抱強く待ちます

彼が近づいてくると熱い空気が静かに押し寄せてくるのが感じられました
コマンも私もお返しの「足にキス」はしませんでしたが
でも彼の手が私の頭を優しく触れてくれた時
それはまさに、

「包み込む」という言葉がぴったりの愛情を受けた気がしました
そして心から感謝したくなったのは本当なのです

お坊さん(グヌンカウィ)


師に深くお礼を言って、
退席しました

途中まで女性がろうそくの火をかざしながら見送ってくれます

門の外には、いつの間にかいなくなったデワが待っていました…コノ~~~

見送ってくれた女性がロウソクの灯りをデワに手渡します
デワがその灯りを受け取り、彼女が見えなくなった途端、
私とコマンはその場にしゃがみこみ、
堪えていた”おしっこ”を聖なる場所と俗世界の境目の地に”ジャアー~~~~”

空には満天の星がキラキラ瞬いていました。


m45-s.jpg



いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪



【2008/04/28 17:21】 | 未分類 | コメント(0)
<<『お気持ち』…って、なんやろう!? | ホーム | カリスマ・ヒーラー”アルサナ師のメディテーション”講座へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。