スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
デワの結婚と家族事情と村組織
さあ、大変!
ラグラグで唯一独身男のデワさんに恋人ができたようです!


でも…大丈夫かな~~~?

その前に、
「デワの結婚と家族事情と村組織の関係」 を
ちょこっと、ご紹介しますね

デワは、もうすぐ31歳になります

デワのお父さんはまだ63歳ですが
最近体調が思わしくなく、何度も入退院を繰り返されています

デワのお父さんというのは、
ついこの間まで、バングリで学校の校長先生をしてられました



*バングリはウブドから車で30~40分程、キンタマーニ方面に北上した
バトゥール山の山裾にあり、比較的標高も高く、
バリで最も気候のよい町といわれています

キンタマーニby Yumi
↑キンタマーニはバリでもっとも有名な景勝地
バングリはこの裾野の方に位置します

デワのお父さんは、穏やかで理知的な人柄がにじみ出ている人ですから
村でも人望もあって、重要な役職についていました

しかし、そういう状態なので村の組織の役職もできません


バリは、村社会を中心に人々の生活は営まれていますので
村の組織に参加できないのは、
村の人達に対して、とても肩身が狭く
その家族にとっては重大問題になるほどです


お父さんの村での役割の代わりを
家族の誰かがやらなければなりません

家長が組織に参加できない時
それを継ぐのは、普通は長男ですから
当然、長男のデワがその役目を引き受けねばなりません

しかし困った事に
組織に参加するためには結婚していないと継げません、

結婚したくても、
相手が長年見つからないデワのような立場のものは
役職として働けませんので

集会や役員会議、そして儀式や祭礼などがあるとき
参加しない分として
罰金を払わないとダメだそうです

しかも、男性には男性の仕事がありますから、
じゃあ、女性が代わりに出て済まそう、
なんてことは、できません。

罰金はですね
例えば、今晩お祭りの準備のため
各家庭から誰かが出て手伝わなければならないのを、
仕事だからっといって参加できない時は、
だいたい2千ルピア(2~30円)、
時間がもっと長くなる時は、時々5千ルピア(70円)払わなければなりません

えっ、たったそれだけでいいの~?

なんて思っうでしょ…

バリは村でのこういった行事が
これでもか、これでもか、というほどあります。
葬式
↑葬式に集まる村人…お葬式も「えっ!?またお葬式?」と聞きたくなるほど
しょっちゅうあるんです。
特に葬式のシーズンにはもう頻繁

inori.jpg
↑儀式、祭礼も頻繁に行われます


そしてチリも積もれば山となるで
バリの生活レベルからしたら決してバカになりません


ウブドで男達

↑街中でもよく見かけますね…
このように何かあると、男達がかりだされ
村での行事に参加します


それでデワのお父さんは
体調も回復されてきたようですが
ぐっと身体に自信をなくされ
村への責任感や肩身の狭い事が、何よりお辛いようです

心配は長男のデワの結婚

取り合えず、
「お金を稼ぐ事など二の次でいい
結婚相手を探しなさい!

これは親の命令だ!」
のごとく

お父さんから、デワに強いお達しがありました

そして3ケ月後には結婚できるよう準備しなさい!

言ってられるそうですが
そんな事はどんなに命令されてもできないものはできなし
結びつきには縁というものがありますから(バリではそれをジョドといいます)

一応デワも焦ってはいるのですが

デワと椰子の実
↑人をなぜかホッとさせる優しいデワ
デワ寝姿
↑でも疲れたらこんな所でも寝てしまうデワ
そしてすぐいなくなる困ったデワ

あの女性経験があるのかないのかレベルのデワですから
デワが女性をどうやって口説き落とせるのか
しかも、デワも一丁前に面食いときてますので
ゲットするのは奇跡に近い事だと
私達は”さじを投げていた”のです

デワ&ニョマン
↑オフィスに遊びに来た「低姿勢のニョマン」とデワ
ワヤンは二人を「双子です」と言って笑います


それが頻繁に彼の携帯がなって
デレデレとした顔のデワが嬉しそうに話しているではありませんか

それ誰なん?

聞いてもらうのを待ってましたとばかりに
デワ携帯

「ヘヘヘ…恋人

…えっ!ほんま~~ぁぁぁぁ!????

デワの恋の行方は次回に…



いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪

【2008/08/09 22:25】 | 未分類 | コメント(5)
<<デワの彼女は…電話攻め | ホーム | 突然ですが…私調子悪いんです…>>
コメント
ひさしぶりにゆっくりいっちゃんのブログ開けたらデワちゃんに恋人!!!!
こりゃめでたいv-237v-238

けどもうすっかり治ったん?
体調の方は?
ほんま!
私ら身体が資本やからしっかり管理せなねv-222
【2008/08/10 01:55】 URL | バンバン #-[ 編集]
デワさん、面食いなんですか。
でも彼女が出来て、良かったですね。
まさか、付き合ってすぐ結婚??
あ、ワヤンさんみたいなケースもあり??
お相手はどんな人でしょうね。
続きが気になります。
【2008/08/10 10:47】 URL | しゃお #-[ 編集]
★バンバンさん

 バンバン、お久し振り~~v-343
なんか、すご~く懐かしい気がします
そらそうやね…なが~~く会ってないもんね

デワの恋人の事、
わが息子の事のように喜んでくれてありがとう!
さて…続きを待っててね



★しゃおさん

 しゃおさん、デワって面食いなんですよ
だって、日本人のお客さんを長年見てきているでしょ。
バリの人からしたら日本人の女性は
とてもきれいな人が多いようです
だから自然と目が肥えるんですね
一丁前に…

この間、ワヤンの家にお邪魔した時
奥さんがワヤンに惚れ込んでいるのが分かりました…仲良ししているみたい(笑)

デワの恋人、続きをお待ちを…

 
【2008/08/10 12:23】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
先月バリでお会いしたMASAYOです。デワさん、彼女ができて良かったですね☆ デワさんは本当にホットできるというか、彼の笑顔を見ると、楽しい気持ちになります。どんな方なんでしょうね。1月、また皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
【2008/08/14 22:14】 URL | MASAYO #-[ 編集]
★MASAYOさん

 やっぱり、まさよさんだった♪
先日は、ありがとうございました。

男と女の縁、こればっかりは
周りがどんなに応援しても、
本人がその気でも、なんとも難しいものですね
…デワもどうなることやら…
【2008/08/16 10:07】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。