スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
皆様、お久し振りです
長い間アップしないで、ごめんなさい

ちょっと「神隠し」にあっていたもので…冗談ですが、
でもそんな感じもしないでもないかな~

これから少しペースダウンしながらも、
アップしていきますのでまた読んで頂ければ嬉しいです

すっかり、間延びしてしまった「デワの恋人?」の話ですが
折角ですので、引き続き…

電話攻撃でデワを悩ます彼女は…(私達だって困っとりますよ!
なぜにそんなに惚れたのか?

「デワ、彼女と始めて会ったのはいつ?」

「10日前です」

「えっ!まだ10日しか経っていないの~~
それで何回会ったの?」

「1回だけです」

・・・・絶句

たった1回しか会っていないのに
こんなに惚れられた!?

それはそれでデワに惚れてくれた女性がいただけでも
我が事のように嬉しいもんですが~~

でもね~デワ…ちょっと考えた方がいいかもね・・

お父さんが探してきた彼女という事は
当然結婚前提で会ったんだし・・
でも、その彼女と結婚したら大変なんと違う~~

折角できた恋人に水を差すようで申し訳ないけど
学校の先生だったらそのくらい相手の仕事の状況分からないと…
と心の中で思っていました


「そうですね…
本当のこと言うと、私も今ちょっとイヤになってきました
…でもかわいそうでね…強い事言えないんです」


それから3日後
デワは
「もう~~私は彼女が嫌い!」

相当疲れ果てたようです

彼女の新手攻撃
デワが彼女の番号をみて電話取らないと察したみたいで
自分の携帯番号を変えてまで電話攻撃です


そこまで彼女を狂わせたデワの魅力は
一体なんだったのか

話を聞けば、2週間ほど前
デワのお父さんと彼女のお父さんの間で
話が進められたみたいで

「デワすぐ、バングリへ帰ってきなさいいい彼女がおるんや」

ということで、お見合いをしに帰りました

デワは妹に車を借りて…妹はちょっとお金持ちでいい車を持っています…
彼女と二人だけで逢う場所へと出かけます

まず彼女は
デワより車に興味を持ったみたいで
「あら、素敵な車ですね!」としきりに車を褒めました

デワは
「彼女は妹の車を私の車だと思っているみたいです
私も自分の車の振りをしたから
ちょっと騙したみたいです」

と言ってデワは可笑しそうに笑うんです
dewa.jpg


2時間ほど話して別れた後、
共通の知り合いに

「デワさんって、かっこいいわ~~~~
と言ったとか…

そして
「私は以前も恋人がいましたが、
いつも彼のことで心が安らぐことはなかったのです
でも、デワさんには他の人にはない安心感があるのです」


…と最近彼女がデワに言った言葉だそうです

ほぉ~~それはなかなか的確なデワへの評価だと
私も思います

「彼女、デワの良さを、ちゃんと見ているね」


「でも、もう私は彼女の事嫌いですから…

それから3日後、
今度は彼女のお父さんがデワの家にやってきます

「娘がデワさんが電話を取らないと言って
悲しんでいます
電話で話すように言ってください」

それで、デワのお父さんからデワに電話です

「彼女の事好きでないなら、それでもいい
でも普通の友達とし電話で話すくらいはしてやりなさい」


た・い・へ・ん・やな~~~~

恋愛は相手の歩調と距離感
そういうものが見えなくなったら
たぐりり寄せる紐もからまわりする…んじゃないか…

それでも彼女の、ほとばしる情熱
デワをの心を揺り動かせることもあるし~

結構バリの人たちを見ていると
長いものに巻かれろ…風に…

優しいというか、気が弱いというか(特に男性)
強く押して押して押しまくられると
そのままずるずると根負けしてしまうケースも多々ありますね

バリの女性は結構”性”に対しても
結構積極的な人も多いですよ
…ワヤンの奥さんも、この作戦でワヤンを勝ち得たとか
wayan.jpg
↑見てください。それでもワヤンはこうして子供を3人ももうけて
幸せな家庭を築いているんですから…ハッピー!


さてさて…デワは?
「すぐ、いなくなる」and「逃げ足の速い」特技を持つデワさん
逃げとおせるかな?




いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
【2008/09/15 14:23】 | 未分類 | コメント(13)
<<緑の大海原の中の「マス村のヴィラ」 | ホーム | デワの彼女は…電話攻め>>
コメント
私は、バリの男は落とせないですね....

私も恋愛は上手く行きません。今も辛い日々を送っております(><)

もっとバリの女性のように積極的にいかなアカンのかな~~~。
【2008/09/16 00:09】 URL | モナコ王妃 #-[ 編集]
いつ子さん、おかえりなさ~い♪
無理せず、のんびりアップしていってくださいませ。
これからも楽しみに読ませていただきます^^

デワさん、彼女のこと嫌いになっちゃったのかぁ・・・
このまま、「押し」に根負けするのか、逃げきるのか・・・ 
どうなるんだろう。気になるわ~。
【2008/09/16 16:04】 URL | マチコ #UM9M1Tto[ 編集]
★モナコ妃さん

 久し振りのブログに早速のコメント
ありがとう!

でもいつもと違う、モナコ妃のテンション…
どうしたん?恋してんのん?…

この間会ったとき、きれいv-353になったと思っていたら…


★マチコさん

 は~~い、ただいま~!です

なんか、ちゃんと待っていてくださった、
って感じで、ありがたいことです。

マチコさん、デワに今度会ったら、聞いてみて~
喜んで話してくれると思いますよ

これからも、ゆっくりですがアップしていきますので、
よろしくお願いします

【2008/09/16 16:58】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
いつ子さん、はじめまして!
バリ歴20年のrandyと申します
以前からブログを拝見させていただいてました・・・
カトゥさんがすご~~く気になって先日の渡バリ
でワヤンさんに連れて行ってもらいました!
明後日にはうちのだんなも連れて行ってもらいます~~
カトゥさんすごすぎますね
インフォーメーションありがとうございました
【2008/09/16 20:10】 URL | randy #-[ 編集]
いつこさん
ジンにさらわれたのか交通事故で死んじゃったのかと思ってました。(ウソウソ)
大阪のオバチャンはどんなことにも負けません。(キッパリ)
これは僕の家内で証明されております。

普通になったとたんに思わぬ災難がくるとはね~
こうしてデワはさらに育っていくのでしょうか
でも「デワのバカ~~」というイツ子さんの言葉を期待してるのは
僕だけじゃない(ハズ)
【2008/09/16 20:26】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
いつ子さ~ん 心配してました。
なかなかコメントできてませんけど
しっかりおじゃましてま~す!
これからも しっかりチェックさせていただきます。
楽しませていただきありがとうございますv-238
【2008/09/17 22:55】 URL | トレスマム #-[ 編集]
★randyさん

 はじめまして!
コメントありがとうございました

バリ暦20年、それはすごいですね!

ほぉ~~カトゥ・ライさんの所へ行かれたんですって!…次はダンナ様が?
「すごすぎる」でしょ!中身聞きたいですぅ~~
今度お会いする事があれば、色々お話したいですね



★よしさん

 そうそう、あまりバリのディープな世界に首を突っ込むと、ジンに招待されちゃいます…よねぇ

デワって本当に読めそうで読めない、
アホかいなぁ、と思えばえらい賢いこと言いますし、その予測不能がおもしろいとこです


★トレスマスさん

 お久しゅうございます。
心配して頂いていたのですね。
テリマカシ・バニャv-353

少しペースダウンしながらも
楽しいんでいただけるようなお話書いていきますね…
 
【2008/09/18 18:01】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
はじめまして!

randyのパートナーのFree rideと申します。

昨日、ワヤンさんにカトゥさんとこにつれてっていただきました。(他にお客さんもいなくて2時間もお話させてもらいました!)

ドライバーにデワさん登場で、彼女の件いろいろ聞きましたが「トモダチ~」といってましたがそういうことになっていたのですね・・・

ギャニャールのマッサージも凄かったです!

その後、ワヤンさんのお宅にお邪魔して奥さんや子供たちと過ごさせていただきました。

バリは長いですが今回は貴重な体験でした。

ワヤンさん、デワさんによろしくお伝えください。

いつこさんにもお目にかかれるの楽しみにしてます。

【2008/09/19 15:53】 URL | Free ride #-[ 編集]
★free rideさん

 はじめまして!コメントご夫婦で頂けて
嬉しいです。

gree rideさんは、インドネシア語おできになりますか?
カトゥ・ライさんとお話2時間も
それはラッキーでしたね!
見た目や話していると、特別な人ではなく、
普通の人でしょ…それが、いいのですよね

ギャニャールのマンクゥさんも…

バリにはすごい人が普通にいますね

デワさんは、ちょっと普通と違いますね~~(笑)

【2008/09/19 21:04】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
いつ子さん
こんにちは。
その後いかがでしょうか。
バリではダブルワヤンさんに大変お世話になりました。
ありがとうございました。
おかげさまでとても順調な旅でした。
初めてのスラウェシはプアサの真っ最中で
これまた貴重な体験が出来ました。
いつもの事ながら、旅が終わると
現実に戻るのがちょっと厳しーい。
ラグラグの皆さんにも
どうぞよろしくお伝えください。
ありがとうございました。
【2008/09/24 13:34】 URL | しゃお #-[ 編集]
★しゃおさん

 おかえりなさ~い!
お疲れ様でした

「ダブルワヤンさん…」ハハハ…なるほどね
Newワヤン、なかなか味あるでしょ
あだ名はドラエモン似ているので「ドラちゃん」

スラウェシの話はまた
しゃおさんのブログで拝見するとして「ブアサ」って?…
私もインドネシアのまだ行った事のない島々巡ってみたいです。

私は元気ですよ「陰陽師」面白いです
ありがとうございました

【2008/09/25 23:11】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
プアサは断食のインドネシア語だそうです。
バリだと身近に感じた事はなかったのですが、
イスラムの島は厳格でした。
ビール難民になりましたよ。

ニューワヤンどらちゃんは、なかなか渋いですね。
真面目~にお仕事されてました。
【2008/09/26 11:10】 URL | しゃお #-[ 編集]
ふらふらっと立ち寄ってみました。
足跡がてらにコメント残して帰りますね。
僕のブログは情けないブログなんであまり読まないほうがいいかと・・・
また除きにきますね。
【2008/09/29 12:24】 URL | 銀次 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。