スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バリ人と一緒に仕事…楽しい?その②
私は常々考えることがあります


基本的には、
ここはバリです
バリの人たちの地に、われわれはお邪魔させてもらっています
そして優しいバリの人たちによって
客人として快適で、安全で幸せな気分を味わわせてもらっています

だから彼らの文化や宗教や生活習慣を理解して
敬意を払わねばならない

それを尊重したうえでじゃないと、
バリの人たちと何かをするというのは成り立たない
…と思っています

でもね~文化や宗教、習慣の異なる
バリの人たちの性質を理解するのは
結構骨が折れるし、悩みもします


バリ人は忙しい
↑バリの人は村の行事や、祭りごとなどとかく忙しい

暇そう
↑それでもその一方でとても暇そう


仕事を提供している立場
物質的な豊かさ
教育レベルの高さ・・・などなどによって
人は、なんとなく優位な目線で他を見下ろす

そういうものが、時々ニョキニョキ頭をもたげてやいないか
問題が起こるたび、振り返り反省もします

頭ではそう思っていても
感情は押さえているつもりでも
時々爆発するんですね

ワヤンの軽い乗りの
ワヤン&デワワルンで

「冗談言って、笑って、みんなHappy」…ではすまないことも
いろいろあるんです~~仕事となればね

勢いあまって、私は言いまくります

皆が平気で遅れてくる朝
家が忙しいから、お祭りがあるから、ちょっと頭が痛いから、
奥さんがお腹痛いから…そんな理由で簡単に休む
オフィスに来ても暇なら座って新聞読んでる
近所の店の人とギャンブルまでしてる
いつの間にかいなくなる
ルールがあっても消滅する
…やんか~~

そんな話にまで発展していきます


バリの人はできるだけ人と争わないようにしているので
自分から人に攻撃していくということは少ないです
だから、攻撃されることにも弱いのです


どうもワヤンは自分だけが非難されているように感じているようで
彼もだんだんエスカレート
…「ああだこうだ、それでもこうだ…」と
言うのですが、だんだん話の的がずれてきます

コマンとデワはというと、
嵐が通り過ぎるのを待っているように
押し黙っています

これも今までの私の経験からすると
バリの人は、こういう場面ではどちらかに付く事を表立ってしません
トバッチリが自分の方に向かってこないよう避けているようです

*あくまでも私のバリの人への見解ですが



ワヤンは強烈な一撃を言い放ちます

「あとで皆でレンボガン島へ行こうっていうの、やめましょう!
お金もったいないですからね
私は行きませんよ!」


ええ~~!
…それ困る~~
私はレンボガン島、めちゃ楽しみにしているのに~~!

OTHERS_48657_7.jpg
ああ~青い空、青い海、私は本当に「レンボガン島」へ行くのを楽しみにしているのです

…なんで話がそこへ行くのだろう…

私のつたないインドネシア語では伝わりきれていないことも
痛切に感じますがね


ウブドに着きました
最後にワヤンは
「明日の朝、ミーティングしましょう。
みんな、いいですか…明日の朝ミーティングですよ!
何がいいか、誰が何に賛成か、
ミーティングしましょう」


ひとりで仕切って車から降ります

宿に戻ってマンディ(お風呂)をしていると、
大粒の雨がバリバリバリ~と屋根をたたきながら、振り出しました

IMG_2438.jpg

バルコニーでぐうたらひっくり返っていたシロがのろのろと
部屋のなかに避難してきました
ざぁざぁざぁーざぁーと大きな音に思わず身を縮ませ

大雨が屋根や土を打ちつけ、葉っぱや木を叩きつけ
川のように流れていく音に
なんか消化不良ですっきりしなかった頭の中が洗われるようです

湯船につかりながら、つらつら考えて、
必死で食い下がっているワヤン
どうもナカンとの確執の根の深さがあるのかな~
いつも一生懸命がんばっているワヤン
自分の言い分を認められず、不本意なんやろうな~


明日はゆっくりワヤンの話を聞いてあげよう~~と





いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪

【2009/01/14 18:12】 | 未分類 | コメント(4)
<<バリ人と仕事は…楽しい!?その③ | ホーム | バリ人といっしょに仕事は…楽しい?その①>>
コメント
ワヤンさん、意地になっちゃったんですね。
続きが楽しみです。
レンボガン旅行には行けたのでしょうか?
【2009/01/15 22:09】 URL | しゃお #-[ 編集]
★しゃおさん

 ワヤンと仲良しのしゃおさんとしては、
気になりますよね~ぇ。

私もワヤンほど、私に誠実な人はいない…
と常々思っているのです
まあ、なかなか面白いキャラです…よね



【2009/01/16 11:46】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
お久しぶりです。
友人のハネムーンでお世話になった。
よしおです。

いや~だいぶ、おもしろい日記ですね。
じつに、今後が楽しみですね。

働くって、同じ信念で働かないとホント衝突しますよね。
いや~ほんとにワヤンがんばってますねぇ~w
【2009/01/19 22:49】 URL | よしお #-[ 編集]
★よしおさん

 お久し振りですね~~i-185

嬉しいですね~~
よしおさん”ちゃんと、ワヤンのこと気にかけてくれてたんだ~~”って

ワヤンがんばってるでしょ!

私、ワヤンにタジタジなんです~~v-356…でも負けへんで~~

続き、待っていてくださいね…よろしく!
【2009/01/20 19:39】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。