スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
稲の女神”デウィ・スリ”
昨夜は凄まじい風と雨が吹きつけ
ただでも心もとない私の部屋の建物は、
ガタガタ震え
横殴りの雨がバルコニーを水浸しにしました

本格的な雨季の到来です

そして昨夜と打って変わって
爽やかで瑞々しい朝を迎えました
nyomannkarusa2.jpg



ウブドの朝は生き物達の目覚めの声で始まります。
大地を伝わって、大空の風に乗って
鳥、鶏、豚、アヒル、など全ての生き物がたった今
命を吹き込まれたように、
生命の誕生を知らせる大合奏を響き渡らせ、
朝はやってくるのです。

部屋の横の田んぼからブリキをたたく音、
パンパンパン!手を打ち合わせる音。
ダァ、ダァ、ダァ!ハァー、ハァー!お百姓さんの大きな掛け声が、
すこしずつ静まりつつある生き物の目覚めの音に交じり合って聞こえてきます。
稲の穂が溢れる時期には、すずめを追い払う彼らの
素朴な掛け声が、
朝から夕方まで続く時もあります。
20070105132308.jpg


バリ島では80%が農業を営んでいて、
お米は人々の主食となっています。
田植えから収穫まで
稲の女神”デウィ・スリ”と共に
人々は折々に祈りを捧げ儀式を施します
     ↓
   稲の女神”デウィ・スリ”
20070105184723.jpg


20070105132523.jpg


そしてその過程は
「妊娠から出産」という
「人間の生命誕生」の意味を持ちます
だからその仕事の役割分担も
実りを育む大地は女性にたとえられ、
その大地を耕し苗を植えるのは男性の仕事
そして最後の収穫の稲刈りと脱穀は女性の仕事となるのです。
20070105141525.jpg


最近は田を耕す時に耕運機を使う農家も増えてきていますが、
まだまだ牛に田を耕せている光景は珍しくありません。
20070105141315.jpg


そして
田植えの前にはアヒルを田んぼに放ち
害虫を食べさせて土を浄化します
田植えから収穫までは
必ず人々の手によって行われなければならないのです。
それを、神様がもっとも喜ばれるのだと信じて。

バリでは生き物と自然との調和の大切さを重んじています

生き物も食べ物もすべての生命は神の祝福を受けて誕生するのです
20070105132622.jpg



新しいこの年、
私達はどれだけ
自然と謙虚に語り合えるように
なれるでしょうか…
20070105133033.jpg

20070105141605.jpg


”ポチッ”もヨロシク♪
【2007/01/05 13:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7)
<<”宇宙の中心”ブサキ寺院 | ホーム | ジェゴグで迎えた新年>>
コメント
いきたいーバリにウブドにいきたいー!
ラグラグ先生のブログ良いです。王妃のエッセイに負けてませんわよ!
【2007/01/05 15:26】 URL | モナコ王妃 #-[ 編集]
高画質を目指した1本道ハイビジョン動画!
臨場感あふれるオリジナルムービーを御覧あれ!
【2007/01/05 18:02】 URL | #-[ 編集]
☆モナコ王妃さんへ

 おっ、見てくれてたんや!
 初コメントTerima kasih banyak!
ラグラグのみんながモナコ妃に会いたいって♪
はじけるパワーの妃に会いたいって♪

【2007/01/05 18:32】 URL | ラグラグからモナコ王妃さんへ #-[ 編集]
写真見てるだけで現実逃避できて、バリの空気の中にいられます。
写真の腕あがったなぁ~。
自然と謙虚に、、、そうよね、地球温暖化を食い止めよう~今頃言い出してるけど、バリではあたりまえの生活がそうだったんだね。

【2007/01/06 09:06】 URL | benidori #-[ 編集]
☆Benidoriさん

 毎度!御ひいきありがとうございます!
そうでっか?写真の腕あがってますか?
いつもカメラ持って、
いい被写体あれば撮っているんだけど、
バリはどことってもいい写真になります。
もうすぐ帰るから遊ぼうね

【2007/01/06 21:01】 URL | ラグラグからBenidoriさんへ #-[ 編集]
ほんまに写真よう撮れてる!
人であれ、自然であれ、バリは何処をくりぬいても絵になるよね~^^

いっちゃんのブログ、、これからも楽しみです!
【2007/01/07 02:35】 URL | バンバン #-[ 編集]
☆バンバンさんへ

 いつもコメントでの応援、
励まされてます…テリマカシ・バニャ!
バリにいると書きたいことはいっぱいあるけど、
文章にするのって難しいね
足らんとこは写真が補ってくれてるね。
【2007/01/07 12:50】 URL | ラグラグからバンバンさんへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lagulagu.blog84.fc2.com/tb.php/18-547784d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。