スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
夕陽の後の闇より暗いナカンの愚痴
現地の男性カップルとナカンとおばさんの私、奇妙な2組は

ホテルの裏山の崖っぷちに並んで腰を下ろし
レンボンガン島の西に沈み行く太陽を眺めていました
圧倒的な美しさが織り成す壮大な色の芸術に、私は酔いしれていました。

夕陽沈む


ふと横を見ると、いつの間にか現地男性同士カップルはいません
陽が完全に落ちて、太陽の光の残像が空を怪しく染め出して
あたりを闇が覆いだしていました

隣にいるナカンの顔が、ぼんやり見える暗さと
波の音が静かに聞こえるくらいで、ほとんどが無音のなか

そろそろ戻ろうかな…
どうもナカンとふたりで、この闇の中…
ちょっといこごちが悪いかな~

などと迷っていると
ナカンがぼそぼそ話し出しました

私はリーダーというポジションをもらっているけど、
私はバカで、能力もないし、皆からも尊敬されていないし、
皆のコントロールも出来ないし、
このポジションは、私には重過ぎます

どうか、リーダーのポジションをはずして、みんなと同じ普通のポジションにして欲しいのです

ワヤンやデワが私に対して
”なんらリーダーらしいこともしていないのに
リーダーに見合う能力もないのに”


彼らが私に対してそう思っているのが分かるのです
彼らが私にジェラシーを持っているのが分かるのです

毎日毎日会社に来ても悩むんです
時には家で泣くこともあるのです

私は本当に「アホタレ」で…能無しで…


Nakan Dewa
↑ナカンとデワ…デワという人は、ネクラなナカンにでもこんな明るい顔にさせる特技があります

このようなネガティブな気持ちを並べ立てる彼の愚痴は毎度のことなので、
またか~~とちょっと辟易もしないでもないのですが

この暗闇の中で目を潤まして、切々と言われると
さっきまで雄大な自然の芸術に大感動した余韻も吹っ飛び
なんだか底なし沼に引き摺り下ろされるような重たい気分になります

分かった!じゃあ部屋に戻って食事に出て、
帰ったらミーティングしよう!

それで、ナカンがリーダーというポジションをはずして欲しいのだったら、はずそう!


と、あっさり私が畳み掛けると、
彼は「…あの~今すぐでなくっても…
もうちょっとがんばってもいいのですが…
ただ彼らが…」

暗さが増した崖を上りきったら、東側はまだ薄っすら明るく、空が茜色に染まっていました

夕日の反対


私も少しはすっきりして
ナカンも愚痴を吐き出したらすっきりした…みたい

やれやれ…
ナカンもご苦労さん

夕日の前

陽が落ちて、闇が迫る前の草原を越えて急ぎ足でホテルへと戻っていきました

その夜は代わり映えしないミーティングをして
代わり映えのしないところに落ち着いて
じゃあ、これからも頑張ります!

みんなレンボンガン島へ来れてよかったね

なんかバリ人って、そんな感じで繰り返すのです
最近よく分かってきました

彼らには彼らの、実が熟して、腐りかけ寸前で落ちるスピードがあるのです
どんなに私たち異国の人間が介入して、即効薬を塗りたくっても
たいした効き目がないって…こと

じーっと眺めて落ちてくるのを待つことも大切だということ






いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓
【2009/05/04 14:37】 | 未分類 | コメント(0)
<<旅のなかで見える「人間はおもしろい」 | ホーム | 自然がくれる感動の舞台「レンボンガン島の夕陽」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。