スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
やっと落ち着ける宿に出会えたかな…「Wanara Bali」
「ニョマンカルサ」が工事に入ってから
他の宿を転々としてみましたが、安心感も含め「ここは落ち着くといものは
そう簡単に得られるものではなかったです

私の場合は、希望条件が
ラグラグに近い場所、う~~んと安い宿、それでいてバルコニーからの景色に閉塞感がないこと
など、贅沢を言いますので、なかなか難しいのです

それで、日本にいる間にネットで「安宿」情報を調べたり
泊まられた方たちから、教えてもらったりした宿を
実際にワヤンに見てきてもらい、次の宿候補を選んでいたのですが、
私の好みをよく知っているワヤンは

バルコニーが狭いです
バスタブがありません
部屋が古くて暗いです
朝ごはんは付いていません
景色は庭だけです…などなど確かな回答を送ってきてくれます

その度に、ここはどうですか?きっと気に入ると思いますよ
と勧めてくれる宿がありました

それでも何故か、足が向かずに他の宿を転々として、やっと今回初めて泊まることになって
ほんにほんに…なかなか、ね~~大満足!とまではいかないけど、
ある程度条件を満たして、ほぼOKかな 「Wanara Bali]

部屋から外


ラグラグ・オフィスから行くと、モンキーフォレスト寺院を少し通り過ぎた場所にあるので
夜オフィスから暗いこの道を通らなければならないのが難関ですが
まあ、遅くなるとデワさんが送ってくれるので…なんとかね

ばるこにーから①
↑部屋のバルコニーから空と緑の森が眺められるのが気に入りました。

窓
↑部屋の窓からはよく手入れされた庭や木々が眺められ
 温かな日差しが差し込んで、この明るさもgood!

庭
  ↑ねっ、庭もきれいに手入れされいるでしょ

まず出迎えてくれたスタッフ

ちょっと国土交通大臣の「前原くん」を思わせるようなこの人↓
maehara.jpg

話しかた、身のこなしかた、庭を掃く姿
前原

今どき、ウブドでこんな素朴で誠実そうな若者がいるんだ~~と
爽やかな感動がありました

それから、リーダー格のマデ君
マデ…ワナラ

このちょっとアフリカーナのような顔の彼がまたいい!手早さと温かみのある対応…

こういうことは、何かの出来事が起こった時、その人の本来の姿が見えてくるものです。
見返りをもとめていない誠実な態度など

ある夜、私はデワとお客さんを空港からクタの宿へ送り届けウブドへ戻ってきました
もう夜の12時を過ぎていました
12時を過ぎるとウブドの街中でも、シーーーンと静まり返っています

デワに「Wanara Bali」の前まで送ってもらって
「じゃあね!おやすみ」と言って車を降ります

宿の中も、すべての人が眠っているように静まり返っていました
街灯電気もしょぼい暗~~い庭を通りながら,部屋の鍵を出そうと思って
”あぁぁぁぁ~~~~!ない!


鍵や財布や携帯やノートなど大事なものが全て入っている小さなバッグがありません
車の中に忘れたのか~~と焦って表通りに出ましたが、
当然ながらすでにデワと車は消えているし、携帯もないのでデワに電話もできないし…
頭の中は大パニック!


次回に続き書きます…スミマセン!気を持たせるようで




いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓


【2009/11/08 19:35】 | 未分類 | コメント(8)
<<頼もしいスタッフもいるし、猿も遊びにくるし「いい宿みつけた」…が! | ホーム | なが~い田んぼのあぜ道の先にできる「別館ニョマンカルサ」は…>>
コメント
あらー。
続きがとっても気になりますわ。
お早めに次を・・・
良い宿が見つかって良かったですね!!
【2009/11/08 21:08】 URL | しゃお #-[ 編集]
やられた!!久々にタメ読みしたのに.....

つづくや~~~~(><)



【2009/11/09 00:33】 URL | もなこ #-[ 編集]
★しゃおさん

 こんにちは~~v-290

すみませんね~~私ってこういう出来事を書くと異常に長くなるので・・・
じゃあ、すぐにアップするように頑張ります


★もなこさま

 続きにしたら、もなこ姫から「もう~~」と言われるやろうな~~とは、頭のなかをかすめたのですが・・・
ごめんね!
【2009/11/09 09:41】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
wanara bali ですか。
イツ子さんにとって、よい宿になることを祈っております。
【2009/11/10 22:16】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
★よいさん

 よしさんの、定宿はどこですか?
雰囲気邸には「ニョマンカルサ」の
隣の「スハティ」のような宿がいいのですが・・
まださまよいそうです

★pufuさん

 コメントと情報ありがとうございました
ラグラグに聞いてもらったら、やはり「そこ」の話でしたよ!お~~~ぉ、びっくりですが、ハテ、どの人なんだろう?はまだ分かっていません。スタッフ4人いた気がします
【2009/11/11 09:50】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/11 19:54】 | #[ 編集]
僕はいつもニュークニンのアラム・インダに泊まります。
便利なような不便なような、その距離感がいいのです。
僕を好きなようにほっておくスタッフの距離感もいいです。
何を宿に求めるか、人さまざまで、イツ子さんは僕とはまた少し違うようですね。
【2009/11/11 20:17】 URL | よし #-[ 編集]
★よしさん

 アラム・インダですか~~♪
落ち着きますね。
ニュークニンは魅力あるけど、夜ウブド街中から歩いて帰る森の中…かなりこわいです。
ほんと、便利なようで不便。ぴったりです!

私もやたら話に来るスタッフは面倒です。
距離感大事ですね。


★puffさん

 庭の手入れのよさは、気持ちのいいものですね。
中級ホテルでも、庭が荒れていると、パスですね。
ファン・ルーム:15万  AC・ルーム:25万だったと思います。
【2009/11/11 22:20】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。