スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【ルーテン】でほんの少しの観光と買い物…
きれいな青い空の下に2棟だけ並んだ”マンガライ人”の伝統家屋

ルーテン家屋

この家屋は観光目的だけで保存しているのではなく、
今も人がこの中で生活をしているようです

親子

家屋の中には、儀式で使う道具や黄金が保管されていて、
えっ!黄金!
その黄金を守るため砲台もあるんです

砲台

ほんまに使えるんかな~~?というような代物
まあ「SECOM」のステッカーみたいな役割かも


やっと観光名所らしきものを見ましたが、
「これだけ?」

ラブハンバジョから車で5時間近く掛けて見に来たのは
「ほんまに、これだけ?」

と少々不満げな私たちに気を使ったドライバー兼社長の ARAT さん
じゃあ市場へ行きましょう~~


ところで!付いてきた見習いのガイド(名前忘れましたが)
…顔はコモドドラゴン系の暑苦しい顔ですが、声が小さい!
全然用を足さない人で、ガイドらしい説明もしないし、
観光地の知識もあまりないような気がします…まあ観光地もすくないですが…

唯一スーパーマーケットでお菓子買うとき、意気揚々と付いて来て
「これ、おいしいですよ」とやたら薦めるんです。
食べてもあまり美味しくないので、
結局彼にあげる始末…自分の好みで執拗に薦めてからに~~

彼はこの市場までのようで「失礼します」と帰っていきました。

何のために付いてきたんやろう~~みたいなガイドでした。

私は今後のためもありますから、質問します
「悪いけど…あんなガイドしか、いないの?」
ドライバー兼社長の ARAT さん、いわく
「フローレスは、まだ観光客も少ないのでガイドという仕事もあまりないのです
だからガイドの数も少なくって…」って

ところで
ARATさんは、社長なのにどうして自分で運転するのですか?との質問に

「以前ドライバーも使った事があるのですが、
お客さんを乗せて運転するという事は、第一に安全でなくてはいけません
ドライバーの横に乗っていて彼の運転に満足できなかってね…
それなら自分で丁寧に運転するのが良いと思ったのです」


すごい!それはとても大事な事です!

そういう考え方のエージェントなら、信用できます。
しかし観光客も少ないので、ARATさんの会社もまだ小さいですから、
スタッフもいないようです。
これから、いいドライバーやガイドを育てていかねばなりませんね


こんないいところなのに…
【フローレス島】はきっとこれから発展していくのよね
と私たちの見解かな?願いかな?

ARATさんの会社も大きくなるといいですね♪


フローレス市場

市場の中の電気屋みたいな店から大音響で伝統的な音楽が聞こえてきました
とても楽しそうな、ノリのいい音楽なので近づいていくと

小さなテレビから儀式のような踊りが繰り返し繰り返し映し出されています
【フロレス島】では1年の終わりに収穫祭が行われ、
その儀式のときに、水牛の皮で作られた盾とムチを持った男達が戦い踊る「チャチ…Caci」だそうです

その伝統音楽に使われる太鼓は、
はるか昔に人間の女性のお腹の皮によって作られたという言い伝えがあって
神秘的な力を持った太鼓、といわれています


伝統





いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓




【2010/05/01 18:19】 | 未分類 | コメント(0)
<<【フローレス島】旅は生きる力を注いでくれる | ホーム | 【フローレス島】高原の町、ちょっと観光もある【ルーテン】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。