スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【フローレス島】旅は生きる力を注いでくれる
市場はどこの町でもとても面白いものです

その土地の生活感が何となく伝わってきます

市場2


これは何かな~?と覗いていると

おう分からんもの

ルーテンの特産物は”シリ、ピナン”というものだそうで、
バリでもたまに見かけますよね
口の中が真っ赤になる奴です…特にお婆ちゃんとかがクチャクチャして食べてますね

単に”刻みタバコ”かと思っていましたが、
それだけではなく色んなものがミックスされた食べ物だそうです

それが市場の露店にいっぱい並んでいました。
材料は
白い粉、カプール、葉っぱ、シリ、木の実、ピナン、刻みタバコ、ツンバカウ

食べ方はシリという葉っぱの上に少しずつ、ピナン、カプール、ツンバカウを包んで食べるそうです。

なんかわけの分からんものがたくさん売っていて、なかなか楽しいところです

しかしお土産にするようなものは何もありません


ルーテン市場0

イカット(織物)が唯一のお土産のようですね
折角こんな遠い所まできたのだから、
何かお土産らしいものは買ったほうがいいと思うのですが、
要するに”みやげ屋”という店自体ありません

ちょっと小腹がすいて、のども渇いたので
こましなレストランに入りました。
ピサゴレン(バナナの揚げたもの)とコピを飲んでいると、

その辺で座っていたお兄さん達が
風呂敷包みからおもむろにイカットを取り出し
私たちの目の前で、まるで紙芝居を見せるように
ジャジャ~~ンとイカットを広げて
「15万ルピア…約1,500円」と

何か買って帰りたいと思っていた私たちですから、
興味を持って品定めしていると、外からも同じようにイカットを持って入ってきます
暇そうにしていた店内は一瞬にして商売の活気に溢れます

いカット売り

手織りのしっかりした織物は、比較的渋い色調でとても気に入りました
店を出るとき小さな声で「10万(約1,000円)でいいから…」と
腕の中に、ぎゅっと押し込まれた織物まで買ってしまいました

うん、安いと思う!

食べ物以外買うもののないこの島で、初めてのお買い物
バリにも同じようなものがあるのですが、
やはりその土地で記念品になるものを買う喜びも
旅の楽しみのひとつですね♪

ここからまた4時間掛けて【ラブハンバジョ】に戻ります…やれやれ

時折雨に見舞われながら、山を越え谷を越え幾つもの村を越え
車は走ります

夕陽ルーテン

きれいな夕焼け空のトンネルを越えながら思いました

【フローレス島】には、べつに”これっ”といった見所はありませんが
車の窓から眺める山や田園風景にはバリとは一味違ったものを感じます
その土地にだけ流れるゆる~い空気感や、飛び出してきては手を振る子供の風景
見ているだけでもおもしろい

この島で不快なものには一度も出会っていません
それより、何故か幸福感に満たされていくものがあります

生身の人々との触れ合いや、眼差し
貧しくとも逞しく生きる人々の姿からは
学校や本だけでは知る事のできない「学ぶ力」があります


旅で見えるもの、出会うものから
生きていく力を注いでもらっているような気がします

知らないところには、行ってみるものだ、とあらためて思いました


【ラブハンバジョ】の宿に到着したときは、もう夜の7時半






いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓


【2010/05/09 15:49】 | 未分類 | コメント(0)
<<【ラブハンバジョ】のホテルは期待に反して♪ | ホーム | 【ルーテン】でほんの少しの観光と買い物…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。