スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ワヤンの家にワイワイと…「お見舞い」
入院から3日目

病院へ行こうと思ってワヤンに電話したら
入院費も高くつくのでということで、すでに退院をして家に戻っているとか

ワヤンはというと、マンクゥ(バリアン)の所へ走り回っていて大忙し

その翌日、デワとデサ、今度ラグラグに復帰を果たしたニョマンとで
お見舞いに行く事になりました。

その日は朝から大雨

ワヤンの家は門を潜り抜けるといきなり森のようで
細い砂利道が急勾配の坂になっています
坂を下ると今度は急勾配の坂をのぼる…そして家に辿り着く、という
なんとも奇妙な、というか風流なという、変な家です


その下がって、上がる坂の下には川が流れていますので
雨が降ると道は、たいまち水で溢れ洪水のようになります

ワヤン家の前
          ↑この先がワヤンの家

家のなかに入るのには、裸足になってズボンの裾を太ももまで捲し上げて
水の中をバシャバシャと水中ウォーキングの難関を通らねばなりません

時には腰辺りまで水が来るので、着替えを頭に載せて突破しなければならないそうです
たいへんなお家です!

楽しそうでしょ♪

家に飛び込むとワヤンがタオルを持ってお出迎え

意外と元気そうなワヤンの顔を見てちょっと安心します
奥さんもワヤンのお父さんもニコニコ顔で「よく来てくれましたね」と
喜んでくれて…

ワヤンの父
↑ワヤンのお父さん、似てますね

奥さんも嬉しそうにワヤンのそばにちょこんと座りツーショット
子供の問題を抱えて夫婦一体感が芽生えているみたい

ワヤン&奥さん
                        ↑こんな時でもワヤンのこの笑顔、ホッとします

息子プトゥくんの部屋には友達が遊びに来ています

親父ワヤンは寝ているプトゥくんの被っているケットをめくって
説明します

125 (400x300)


別にここまで写真撮りたくないけど、ワヤンが「はい、これです!写真どうぞ!」と
どうも画像の掲載を望んでいるみたい

当のプトゥくんは、ちょっと照れくさそうに、でもニコニコして
親父の気の済むようにさせています

私も近所のおばさんみたいに

「プトゥくん、もうやんちゃしたらアカンよ!」みたいなことを言いまして

それにも笑顔で”うん、うん”

127 (300x225)


ワヤンからの聞く話の、”反抗的な息子”の態度とは思えない
かわいいバリの少年でした

更に親父ワヤンは、レントゲン写真で皆に説明

x線
     ↑デワの真剣な顔…あまりお目にかかりませんね

熱心に傾聴する皆の真剣なまなざし…おかしかった

バリでは、お医者さんはレントゲン写真を簡単に患者に渡すのです

皆はそれを持って、バリアンのところへ行くケースが多いです
医者より安くで後の治療をしてくれますからね


ワヤンは今回も含め、
いままで3度もバイク事故で怪我をした息子の身に起こる禍に納得がいきません

この子は、どうしてこんなに事故が多いのだろう
しかも、いつも友達が招いた事故からなのだろう
そして友達は大丈夫なのに、どうしてプトゥだけが、こんな大怪我を負うのだろう


この不安がワヤンの頭の中をグルグル駆け巡り、夜も眠れないので
バリアン(呪術師)のところへ観てもらいに

それでバリアンは言います

「この子が生まれた時、この子が望むお供え物があったのじゃ
しかし、儀式のとき供えたものが足らなかった
いまから、その儀式をやり直して、もう一度この子が望むお供え物を供えなさい」


だそうです・・・

ワヤンはそれでも、まだ他のバリアンにも回って聞きに行くそうです
皆が同じことを言うのなら、そうすると言っています

儀式とお供え物にもお金がかかりますからね


バリの人と長くかかわっていると
こういうバリアンの回答は、日本人の私でも予測できます


親として、バリアンに頼る気持ちも痛いほど分かりますが

息子との接し方も、親父のポジションも
立ち止まって見つめなおす、いいチャンスでもある気きがしますがね~~



134 (400x300)

私たちは何もできないけど、こうやってワヤンの家族と顔を合わせて
どんなに大変だったか、など
…溜まったストレス話を聞いてあげるのが慰めになるのですね





いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓



【2010/07/14 11:25】 | 未分類 | コメント(6)
<<シロの”ヨタヨタお散歩” | ホーム | 腹の虫が収まらない”ワヤン”…>>
コメント
プトゥくん、早く回復するといいですね。
若いから大丈夫かなあ。
高校生には見えないですね。
もっと少年っぽい。
ワヤンさんが以前こぼしてました。
「息子が『お金ちょうだい』と言うから、
私が『あげない』と言ったら、泣くんですよ」
この写真みたら、あー、この子なら泣いちゃうかもって、思っちゃいました。
バリの子供って日本の子供より2歳くらい若く見えますよね。
でもワヤンさんのお父さんって、確かまだ60歳前でしたよね??
バリの人は成長が遅く、老いるのが早いのですか?
【2010/07/15 12:46】 URL | しゃお #-[ 編集]
★しゃおさん

 ワヤンのお父さん【60歳前!!!】ですか~~~
ひぇ~~私もビックリ!

もう80歳って、とこですよね。

プトゥくんは、まだかわいいもんです!
私もワヤンの話し聞いて、どんなヤンキーか、
暴走族みたいになってんやろう!と、期待していたのに…

しゃおさん、おもしろいところに目をつけますね。

子供は幼く、そして早く老ける…
フローレス島でもそう感じました。
それ自然なのでしょうね。
日本は若作り上手いですから…それ、私…?
【2010/07/15 21:22】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
無事事務所の引越しも終え、今日は一休みヤレヤレです。
(お陰で今回Baliに行きそびれましたが(怒))

Putu君かわいらし~ですよね♪
あんまし反抗的には見えませんけど、反省してたのかな?なら尚更かわいいかも(笑)

世の中因果応報だと思うので・・・。
呪術師に頼りたい救われたい気持ちは分かるけど、ここはひとつ自分の頭と心で考えて何を為すべきか考えるのが一家の主の道かと・・・(苦笑)
とやかく言える義理ではありませんが、逸子さんにまたしても1票!
妻や子供達から尊敬される一家の主になられますよう祈っております。

あ!ニョマンさん復帰おめでとうございます!!
お盆は行けませんが、9月検討中です。またよろしくお願いします。
【2010/07/20 18:00】 URL | Naoko #SJMMuUIM[ 編集]
★Naokoさん

 事務所の引越し、お疲れ様!
引越しはパワー要りますね。

これなかったら、バリv-301へ…だったのですか!それは残念でした。
私7月25日から8月8日までまたバリです…すんません。

プトゥくん随分回復しているようですよ。ご心配おかけしました。
まだまだバリの若者のやんちゃは、かわいいものだと思いました。
日本の若者は、普通の子が怖いですからね・・

今度ワヤンにNaokoさんからのご意見も伝えておきますよ。ギュギュッとね!
【2010/07/20 19:12】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
差し出がましく・・・エラソーに・・・すみません。
Wayanさんの幸せを心より願っているファンのひとりの言葉としてお伝え頂ければ幸いです。

ところで・・・逸子さんはもうすぐまたまたBaliなのですね
♪わぉ♪むちゃくちゃ羨ましいデス!
お盆は現場が立て込んでいて無理なので、9月19から3泊で調整中です。
今回はUbud滞在はありませんが、移動のサポートをお願いすると思います。
年末年始くらいはなんとかゆっくり滞在したいものですが・・・。
【2010/07/20 21:20】 URL | Naoko #SJMMuUIM[ 編集]
★Naokoさん

 大丈夫ですよ!Naokoさんがね…v-217とは、言いませんよ(笑)

やんわり、優しく言いますからね。

ワヤンはNaokoさんのこと、
「シロにも美味しいもの持ってきてくれる
優しい人」
といつも言ってます。絶大なる信頼ありますよ。

9月バリですか?またのご連絡お待ちしてますねv-238
私は急遽行かねばならない用事がありまして…すみません(ポリポリ)
【2010/07/20 22:05】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。