スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ギャニャールのマンクゥさんは、やはりすごい!
いつもいつも、なにかと親戚のように親身になって
ご心配していただいている皆さまに、こころから感謝感激しています!


今回もワヤンの息子のことから、おやっさんのワヤンの足まで…

しかし、なんなんでしょうね~~
こう立て続けに、禍が起きるのは…

もちろん当の本人も考えるわけです

バリアン(呪術師)のハシゴもしましたし…


バリアンは言うのです

【あなたの息子の前世の者が、なにか借りがあって、それを返さないまま死んだ。
それを返すには儀式に”豚の丸焼き”を供えなさい】


また別のバリアンは

【村の近くの人があなたの家族を妬んでいて、マジックをかけている…】

だそうです…

だいたいが想定内のお告げですから
パッとワヤンはを納得させるほどのものはないようです

ワヤンは
「これは神様からのテストだと思っています。

私の運命はもう神様に預けましたから、
神様がこれからどうするかお決めになるでしょう

まあ仕方ないです・・・これが私の運命ですから」



なんだかんだと悩んでもしゃ~ない!
もう流れに身を任せる…疲れからか、半分あきらめの境地の言葉がため息のように漏れてきます

ワヤンが言っていました

事故が起きる寸前、
後ろから追いついてくるバイクの音に異常に不安を抱いたそうです
この音何かある、なんかいやな予感が…

その瞬間ワヤンのバイクに追突してきたようで
2人とも飛ばされて草の上に転がり倒れました

どこからとも、たくさんの人が集まって、

家の電話番号なんですか?家の人に電話してあげましょう!
警察に電話しなさい!
病院へ運びましょうか?


とか口々に言ってくれます

バリはね、こういう時、ほんとうに人たちが助けてくれるんですよ!
すぐに人がわあ~と集まって、バイク起こす人
安全な場所に体を運んでくれる人
知らない人が病院まで運んでくれるんです

その助け合い精神はたいしたものです!


でもワヤンは転げ落ちたときから
体は動かないけど頭は色んなことが駆け巡り

「う~~~ん。。。。
ちょっと待って下さい。。。。」

最近の出来事の後ですから、
家族に電話すると、たいへん心配するのが分かっているので、
連絡しなかったそうです。

病院へも、行くとどんなお金がかかるか分からないので
病院へは行かないと…

それでギャニャールのマンクゥさんのところだけ行きました

そして今日、また私も一緒にギャニャールのマンクゥさんのところへ行ってきました

007 (400x300)
↑この道の向こうにマンクゥさんのお家があります

おひさしぶり~~です

003 (400x300)

私も2年ぶりにお邪魔しました
あまりきれいともいえないワン公がゴロ~~ンとくつろいでいました

001 (400x300)

いつもたくさんの地元の人がマンクゥさんの治療を受けにずら~と並んではります
それでも相変わらずの質素なマンクゥさんの生活ぶりには
なんか胸に染み入るものがあります



002 (400x300)

恐る恐る足を見せるワヤン

ワヤンは病院の治療は受けずマンクゥさんの施術のみで治します
マンクゥさん、よろしゅうお頼もうします

005 (400x300)
イテテテ、イテテテ!!!

がまん!がまん!

006 (400x300)

そうとうですね!悶絶のワヤン!
5分後、引きずっていたワヤンの足は、
一瞬にして普通に歩けるんです!

ワヤン
「ああ、歩ける!普通に歩けます!すごい!すごい!
あ、ありがとうございます


やはり【神の手を持つマンクゥ】さんはすごいです!

私もだるかった腰を、ちょいちょいとマッサージしてもらったら、
うそのように軽くなりました

一緒に行った日本人の男性、
もう何十年もの頭痛と、肩こり、そして首が回らないと
頑固に固まった首の周りが
「おお、うごく!うごく!首が回る!わあ~~これは、すごいや!」
と感激してはりました

スパで全身オイルマッサージしてもらうのも気持ちいいですが、
比べ物にならないほどつらい場所の改善には、やはり【神の手】でしょう









いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓



【2010/07/28 17:25】 | 未分類 | コメント(4)
<<モンキーフォレスト寺院のビッグ・セレモニー | ホーム | 写真を撮ると”魂を吸い取る”って…>>
コメント
逸子様

Wayanさんギャニャールのマンクゥさんの治療で良くなってほんま良かったですね。
入院するような怪我じゃなくてホント不幸中の幸いでした。良かった~♪

それにしても・・・やっぱり・・・不思議なことだらけのBaliですよね。

私も肩こりひどいので、9月移動する途中予約をお願いしようかな・・・。
詳細は別途メールいたします。

どうぞ逸子さんもお体に気を付けて、気を付けてご帰国くださいませ。
【2010/08/01 20:22】 URL | Naoko #SJMMuUIM[ 編集]
★Naokoさま

 Selamat pagi!
コメントのお返事遅くなりMaaf です。

昨夜グループが帰国され、
今PC開けまして…

9月決まりましたか!よかったですね♪

ワヤンも忙しく、
その後なかなかマンクゥさんの所へ行けないので、また足を引きずっていますが
なんとか元気です。ご心配おかけしています

肩こりも辛いですよね…
きっとバリへ来るだけでも軽くなりますよね♪
是非マンクゥさんに会ってほしいです
【2010/08/04 11:18】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
ワヤンさんお大事に。うちの長男もバリから帰った後サッカーで骨折したし、次男は数年前、兄弟でじゃれ合っている時に肩を脱臼しました。
男の子ならいろいろありますね。
そういえば、ジュリア・ロバーツさんがヒンドゥー教徒に改宗したことを明らかにしたそうです。 ロバーツさんは「甘やかされた人生だった。来世では穏やかに誰かを支えていきたい」と語っているをうです。
【2010/08/10 08:11】 URL | なみへい #-[ 編集]
★なみへいさん

 お久し振りです。

ご心配ありがとうございます。
ワヤンは後足の裏の青あざ、打ち身が筋肉の筋を傷めているのか、
少々足を引きずっていますが、もう大丈夫です!

なみへいさんの息子さんも…
男の子は怪我も勲章のうちかしら、ね♪

ジュリア・ロバーツが「ヒンズー教」へ転向ですか!
驚きました!
次回は【ヒンズー教も大変…】のテーマで書こうかなと、思っていましたので…
【2010/08/10 15:28】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。