スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
久し振りに【コマン】登場です
【コマン】がお久し振りに、娘の【エンジェル】連れて遊びに来ました

069 (400x300)


【コマン】は2年前までラグラグで働いていた女性スタッフです

彼女は今はデンパサールの大学で日本語を勉強しています

当時はラグラグの仕事を終えてから、
バイクを飛ばして40分かかるデンパサールの学校に通っていましたが
授業が終ると夜の10時

それからまたウブドへ戻ってくるのは
道も暗いし、怖いし…

雨の多いバリでは、バイクでデンパサールへの通学はそれは大変です…

【コマン】はもともとそう丈夫な方でもないので
疲れもたまり、病気してもなかなか回復しない

結局、勉強を優先して、しばらくラグラグの仕事は休職ということになりました

それで今はデンパサールに部屋を借りて娘とコマンのおばさんと一緒に住んでいます
おばさんはバリの北部「シガラジャ」から出てきてくれています
コマンが大学へ行っている間
娘の【エンジェル】を見るためです

ラグラグの仕事を離れてもう2年以上経ちますが
それでも、私がバリに来ると必ず会いに来てくれます

娘の【エンジェル】…えらいベタな名前ですが、
少女趣味のコマンが娘につけた本当の名前です

070 (400x300)
↑コマンに似てかわいいですね

今は6歳になり、ずいぶんお利口さんになりましたが、
小さい頃は、自分の言うことが通らないと「きゃぁ~~~!!」
奇声を上げてオフィスの机の上のものを放り投げるような
手に負えない”やんちゃくそ”でした
私は内心「もう~連れてこんといて」と迷惑しておりましたが、
今はとってもいい子になって、コマンの子育て上手に感心しています

071 (400x300)

写真撮ってあげようというと、
しっかりこんなポーズをとるのですから、なかなか自分の”可愛いどころを押さえています
さすが【コマンの娘】

【コマン】の話に戻りますが
彼女の旦那(エンジェルのパパ)は、6年前からオランダに出稼ぎに行ったまま
まだ戻ってきていないのです…一度も!

だからエンジェルはパパの顔を知りません

【コマン】は旦那がいないまま、一人で子育てしているもんですから、
ストレスが喉の奥まで詰まって・・・・

いつも私に会ったら「離婚したい」と嘆くのです

続きは次回に…






いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓



【2010/09/25 18:52】 | 未分類 | コメント(0)
<<バリ北部【ロビナ・ビーチ】で出会った【コマン】 | ホーム | ヒンズーの教えの中に生きる「バリの長老たち」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。