スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バリ西部の【秘境】で自然を満喫
コマンのダンナのプトゥさんが以前働いていた
【ムンジャンガン・ジャングル&ビーチ・リゾート】の話を少ししましたので、
今回はその”西の秘境”ともいわれる「バリ西部国立公園とその中にあるホテルを紹介しますね。


デンパサール空港周辺
クタ・レギャン,スミニャックやヌサドゥア地区など
リゾートエリアは南部に集中しています。
オシャレなお店やレストランも溢れんばかりに軒を連ねて
人気リゾート地として賑わっています。

またバリ島はウブドも含め
アグン山、ブサキ寺院、ティルタガンガなど中心から東側に
多くの観光地があるため、西部に向かっていく旅行者は少ないようです

でも年々賑やかになっていくリゾート地に、少々嫌気が差してきている人たちには
北西部は静かに過ごせる、とっておきの場所ではないかと思います。

空港から車で約4時間位掛かるもんですから、
短期滞在の方たちにはちょっとしんどい距離でしょうが、
一大繁華街の南部の喧騒からは信じがたいほど

観光客も殆ど見かけないし
レストランや土産屋も少ないし、不便な部分もありますが
静かに自然を満喫できるということ

西部田園1
↑私はこの西部への道中の景色が好きです

デンパサールからバリ西部に向かうメインロードで
Tabananを通り、Nugaraを抜けてGilimanukへ向って車を走らせます。
その道中は、のどかな田園風景や美しいビーチを眺められて
退屈する事なくドライブを楽しめます

Melaya村の近くまでくると
生き物の楽園【西部国立公園】があります

広さ7万6312千㌶にも及ぶ、自然保護区に指定された公園内には
豊かな緑と100種類以上の野鳥や、
鹿類、ジャコウネコ、リス、イノシシ、オナガザル,オオトカゲなど
さまざまな野生動植物の宝庫で、
原始に近い自然に包まれた【秘境】となっています

鹿


その【国立公園】のなかに【ムンジャンガン・ジャングル&ビーチ・リゾート】があります。
客室わずか25室

入り口からジープでホテル内に案内されました。
ジープでジャングルの中を延々と通り抜けます
鹿や走り抜けるりすを見かけ、美しい野鳥のさえずりに溢れていました

鳥


私たちが訪れたときは乾季だったので
乾燥した地面、枯れ枝が目立ち、緑が少ないな~と少し淋しい気がしましたが
ここは、バリで唯一、雨季にあたる
10月~3月がベストシーズンのエリアなんですって…ああ~~それで、と納得!

雨季といっても1日に1~2回のスコールが、それも夜中とかに降って
日中は抜けるような青空が広がって
とても気持ちいいそうです。

私たちが見た、干しあがったジャングルの木々も
雨季には緑が色鮮やかに蘇り、深みを増した森の中に
たくさんの生き物が顔を見せてくれるとか…


周りを囲む海の顔はというと、
バジュール湾の入り江に囲まれているので
波は1年中穏やかで

マングローブの森、珊瑚礁の海が広がり抜群の透明度を誇っています


海の木


私はバリで体験ダイビングを2回体験しました。
1回目はバリ東部【トゥランバン】の海でしたが、あちらは
黒砂だったのに比べ
2回目の【ムンジャンガン島】では、
コバルトブルーの海の透明度と真っ白な砂で
海の中が明るく、溢れるばかりのカラフルな熱帯魚の群れに大感激しました

海の中


本当にきれいな海です

馬に乗って、こだまする鳥のさえずりを聞きながら
森の散策を楽しむということもできます

馬と森


そうそう「バード・ウォッチング」も「トレッキング」
「マウンテンバイク」で野山を駆け巡ったり、
「カヤッキング」や「シュノーケリング」などのマリンスポーツも楽しめるので
ゆっくり滞在しながら


オシャレな店やレストランはないけど
手付かずの大自然の恵みを心ゆくまで堪能するのもいいかもしれないですね





*お断り:私が撮った写真は
前のパソコンに保存していたデーターがなくなり
ホテルのサイトから拝借しているものもありますのでお許しを




いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓

src="http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/a_01.gif" border="0">




【2010/11/23 14:02】 | 未分類 | コメント(2)
<<海と森に覆われた【ムンジャンガン・ジャングル&リゾートホテル】 | ホーム | ストレートな物言いが好きな”バリ人”>>
コメント
バリでのダイビングやマウンテンバイクでのサイクリング。

最高でしょうねえ。

気持ち良さそう。
【2010/11/23 14:35】 URL | マウンテンバイクナビ@ふぃるらん #-[ 編集]
★マウンテンバイクナビ@ふぃるらんさん

 コメントありがとうございます。

ジュリアロバーツのバリでの撮影でも、
自転車で田園風景の中を走るシーンがあったみたいで、
とても気持ち良さそうでしたね。
私は自転車乗れなくって、羨ましいです。
【2010/11/26 10:14】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。