スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
家を建てよう!…の夢をみよう!
ムンドゥク村にある【Lumbung Bali Cottages】で、すっかり温かみのある木の建物に魅せられた私ですが

こういうことは、巡り会わせなのか、偶然なのか
ちょうどワヤンの村、【マス村】のまえのバイバス通りを車で走っていますと

出会っちゃったのですね、同じような建物に


076 (400x300)
↑こういうのを【 Bali Wooden House】というのですね
それのモデルハウスです

私は、何を血迷ったのか

「これをラグラグの裏の庭に建てよう」…か?

前に看板が立っています
「ご用の方はこの番号に連絡下さい ○○○○」

ワヤンもその思いつきだけで言っている私を後押しするように

「いいですね!私もこの建物大好きです。

待って下さい、この建物売っている会社、私の妹の友達ですから、
値段聞いてみますね…きっと安くしてくれますよ」


「ラグラグの裏の庭は狭いけど、こんなの建つのかな~?」

とだんだん本気になってきた私に

「多分いろんなサイズのパターンがあるはずですから、
私の妹の友達を呼んで聞きましょう」

バリ人って、自分の家族や知り合いの顔を立てるのが好きなんですね
サヌールあたりのバイバスにもこのような>【 Wooden House】結構並んでいるのですが

ワヤンは「私の妹の…」を強烈に薦めますんで…



IMG_4716 (400x300)
↑ラグラグ・オフィスの裏庭です…ゴミがぐちゃぐちゃでお恥ずかしいですが
このバナナ畑の先は、ライステラスが広がって、なかなか眺めがいいのです

ここへ建てようと思ったのですね…値段も知らずに…


てな、乗りでグイグイと気持ちだけは先走っていきます

このモデルハウスも階下は部屋ではなくリビングになっていまして

077 (400x300)

結構おしゃれなセッティングしてあります

079 (400x300)


例の「ワヤンの妹の友達」も飛んできてくれたので、ちょっとお邪魔して中を見せてもらおう


033 (400x300)

前のバルコニーにふんわりした椅子を置いて、
ライステラスを眺めながら、お茶なんかしたら気持ちいいやろうな~~

夢見心地ですっかりその気になってきました

039 (400x300)
       この辺にベッドを置いて、奥はバスルームかな…キッチンかな…

「ワヤンの妹の友達が」色々説明してくれます

この家はモデルハウスで現物なら「Rp.125,000,000…約120万円」だそうです

ヨーロッパ人の夫婦も、やってきまして彼に具体的に交渉しています
彼らは私よりもっと現実的に買う気でいます

私はこんなのあったらいいなあ~~位の乗りだったけど、
だんだん悩んでいるんです…テヘッ

「ワヤンの妹の友達」は、翌日にはラグラグへもやってきて裏庭を測って
2階だけに部屋を作るなら、
Rp.90,000,000…約85万円位だとか。。。。

もし1階と2階にも部屋を作るのなら「Rp.128,000,000」位だと、
材料の木は高級木材を使ってこの値段ですよ!って。。。


この建物のいいところは、組み立てなので

【 Wooden House】からプロの職人が来て
1ヶ月で仕上げると、「ワヤンの妹の友達」は、胸を張って説明しますが…


009.jpg


バリでは、建物を建てる時など、働く人をしっかり見張っていないと
すぐ怠けるし、手抜きはするし、頼んだ設計とだんだんかけ離れていくし


しかも雨の多いバリでは、なかなか工事は進まない。
3ヶ月で建つという約束でも1年以上かかることも、しばしば。
家を建てようと思えば、工事の間えらいストレスがかかる!という話をよく聴きます。

これなら、早く仕上がるし、他の土地に移送もできるので、いいかな~~なんて考えながらも
現実にはあきません


オフィスの契約があと5年しかないのに、何を血迷ったのか…ね

でも夢を見に【モデルハウス】を見学に行く人っていますよね

日本なら最低でも何千万円するので、遠い遠~~い夢ですが
バリなら、夢もそう遠くないような気がして嬉しかったたのしかった



オフィス







いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪
       ↓




【2011/02/20 18:42】 | 未分類 | コメント(3)
<<こころの通っていない言葉…【ティダ マウ!】 | ホーム | 昔ながらのバリの空気を持つムンドゥク村にある【ルンブン・バリ・コテージ】>>
コメント
危険です。 もすこし熱をさまさないと。


この建物のデザイン、なんか T-house に似てるんですよね。
でもT-houseはマスではなくてロットゥンドゥだし。
まねっこしたのかな~
【2011/02/27 21:30】 URL | よし #-[ 編集]
★よしさん

 危険です…かぁ~~熱さましありがとうございます(笑)

T-Houseもこの「Wooden House」つかっているのでしょうね。
「BALI WOODEN HOUSE」で検索するといっぱい出てきますね。

ワヤンの妹の友達が、裏庭測っていると
デワが「すぐ決めたらダメですよ」と耳打ちを…
了解!
【2011/02/27 21:56】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
このモデルハウス見ました。
なかなかやよさげでしたね。
120万か~安いような気がするな。
これだったら引っ越してもばらして持っていけますね。
【2011/08/25 09:54】 URL | 親父 #QXRaNfI.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。