スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【アクア・テラス】で宇宙を見る
【アメッド】はバリ島の東部に位置するので、残念ながら夕日を見ることはできません

126 (450x338)

その日は空も曇っていたので、夕方の海の景色や色はこんな感じでした

【アクア・テラス】には小さなレストランもあって、
お刺身とかお味噌汁とか、しょうが焼い、チキンカツ、スパゲティなど
やわらかい味のお料理を食べさせてくれるのが
とてもありがたいです。

【アクア・テラス】のレストランは【アメッド】でも人気が有って、
食事だけに来る旅行者も多いそうです。

なんといっても、フレッシュジュースの濃くて美味しかったこと

こういうところにお料理への誠実さが現れますね

オーナーのERIKOさんが

「あのね、明け方バルコニーから空を眺めてみて下さい
星が並ぶのですよ。

”金星・木星・水星そして火星”が並ぶのが見えるのですよ
”四惑星集合”なんだそうですが、3つははっきりと見えるんです

いつまで並んでいるのが見えるのかは分からないですが、
このところ毎朝はっきり見えますよ」


と教えて頂きました。


何気なく聞いていたのですが、夜中ふと目が覚めて
ERIKOさんが話してくれていたことを思い出しました

それでバルコニーにでて眺めると、
おお~~なんと~~!!!

133 (450x338)
私のデジカメと私の技量では、何も写っていません

夜空に、一番上に月が輝き、その下に星が海面に向かって3つ並んでいました

雲が多かったせいか、満点の星は見ることができませんでしたが
こんな素晴らしい宇宙の神秘と向き合えるなんて

日本の自分の生活の中で、
…ただただ飽きることなく星を眺めるような時間を持つ…
なかなかありません。

しかも惑星が、はっきりときれいに輝いて
宇宙から語りかけてくれるんです

写真を撮っても私のデジカメでは暗闇しか写りませんでしたが
とても幻想的でした。


こんなおまけがあるんだ、と得した気分です。

そのまま、だんだん夜が明けていくのを眺めていました


135 (450x338)

海を眺めながら思い出しました

【アメッド】に来て、こちらの人が口をそろえて言うのには

「日本では津波があって、たくさんの人が亡くなりましたね。
本当にかわいそうで心が痛いです」


「そうですね、海を眺めるのはとても好きだけど、
人によっては、もう海を見るだけでも、つらい、怖いと思う人もあるはずです」

「でもね、バリは津波は来ないですから、安心して下さい」

「えっ、どうしてこないと言い切れるの?」

「バリは、いつも神様にお祈りしています。
海の神様が怒らないように、海にお供え物を捧げて、儀式をします。

だから津波はこないのです」


本当にみんな、口をそろえて自信たっぷりに話すのです

神様に祈ることで絶対なる自信をもってそう言える。
すごいことですね!

自然も宇宙も味方につけるのですから


146 (450x338)

朝日を拝むのは何年ぶりだろう~


海面から昇ってくる朝日は神々しく
大げさかもしれないけど、「生きている」を実感させられ、
胸が熱くなるものがありました

自然は時には荒れ狂い、私たちの大切なものを吞み込んでしまう怖さもあります

でも自然の崇高で偉大な姿に、畏敬の念を感じずにはいられませんでした

バリは本当に宇宙と真近に繋がっている…のかもしれない



【2011/09/03 18:36】 | 未分類 | コメント(0)
<<【アクアテラス】ふたつの部屋…どっちもステキです!! | ホーム | 【アメッド】は進化してますねぇ~~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。