スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【アメッド】の絶景ホテル【VILLA BATU TANGGA】
日本にやってきた【コマン】の話もはさみながら、
途中になっていた
【VILLA BATU TANGGA】のご紹介もしておきますね

1泊した【アクアテラス】から車で5分くらい更に奥へ行ったところにあります

道路からホテルの入り口をくぐるとレセプションがあって、
感じのいいスタッフが案内してくれました

海の断崖に向かって降りていくと、目の前は真っ青な海
その海に向かってお部屋が並んでいます。

そう全てのお部屋のバルコニーからはオーシャンヴュー


おお~~ここも絶景絶景の素敵なホテルです!

P1090328 (450x300)
↑すごいでしょ!バルコニーから真っ青な海が広がって見えます

こっちは新館になるそうで、7部屋が並んでいます
テラスにコネクティングドアがあるので
数人の友達や家族で利用しても、テラスで行き来できるので、楽しいと思いますね

P1090329 (450x300)



P1090326 (450x300)
↑室内も結構広くて、ベッドルームの後ろにトイレとバスルーム

こちらはシャワーのみでした

部屋の名前も
*ドルフィン
*クダ・ラウット
*クビティン
*ウダンさそりじゃなくて、海老です


など海の生き物の名前がつけてあるそうです

部屋代は:Rp.700,000~

【ウダン】がレセプションから一番遠いところにある角部屋なので
バルコニーからの景色が一番いいかな~~と思います

この部屋は、ツインベッドがあって、バスタブもあるのでお奨めです。
私も絶対ここにします!


P1090327 (450x300)

冷蔵庫・湯沸かし器・コーヒーカップ・蚊取り線香なども設置されてます。

新館から少し海岸に向かって降りると、超気持ちいい海を望むプールです。

P1090334 (450x300)


P1090333 (450x300)


こんなに絶景でいいホテルなのに、ガラ空きなんです。

【アメッド】はお店も殆どなく、お土産屋やおしゃれなものを買う店はないに等しいです

買い物しないと退屈な人には不向きですが、
バリ南部のごちゃごちゃしたうるさいのに辟易している人には、
のどかで素朴な【アメッド】の漁村は、ほんとうに最高です!

昔の古きよき時代のバリのビーチをたっぷり、のんびり味わえて…



ああ~やっぱりもう一度【アメッド】に来なくては

【2011/09/24 17:38】 | 未分類 | コメント(2)
<<【コマン】日本滞在記…その① | ホーム | 突然ですが…【コマン】が日本へやってきました!>>
コメント
ホントいい眺め♪♪

ここ今度行く???く(*^_^*)

枕が変わると寝付きが悪い私のために
通いのマッサージさん居たらなお最高・・だけどな。
【2011/09/26 00:35】 URL | yoko #-[ 編集]
★Yokoさん

 眺めいいでしょ!

ここ行きましょね♪
でもきっとFukiさんも、一緒に行きたい~~!
と言いますね。

【アクアテラス】でもマッサージ呼んで貰って受けました。あまり上手くなかったけど…

枕持って行きます?
【2011/09/26 09:35】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。