スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お寺のために「400万円」を供える”ギャニャールのマンクゥ”!
このところ、殆どといっていいほど
バリに着いた翌日訪れるところがあります

それは、今までも何度かご紹介したことがある
【ギャニャールのジェロマンクゥ】のところです


私の日本での本職はフィットネス関係なもので、
結構身体を酷使しております。

最初左の膝を痛めて…足を引きずって歩かなければならないほど重症でした

ドクターに「軟骨が減ってきたんやね…まあ加齢に伴って、
しゃ~ないですね。

ヒアルロン酸の注射を続けて様子みましょう」


しかし、ヒアルロン酸の注射はよく効くんですね。

5回ほど打ったら、ほぼ完治

調子に乗って動いていたら、今度は右の膝にガクン!ときて

また今度もまともに歩けないほどひどい痛み
階段の上り下りには膝の中で骨がカクカク鳴ります
座って立つときは「よっこらしょ~~」と3段階で立ち上がらなければならないほど

なんかポンコツ車のように、こっち直したら次はこっち

ドクターは、また「しゃ~ないですね。加齢に伴って…」

今度は助けのヒアルロン酸の注射も全然効きません

ドクターは「う~~ん、多分半月板がずれてるかも…

その場合は手術で治すか、リハビリしながら
その足に付き合っていくかですなぁ~」と…


商売道具の足ですから、結構私にすれば深刻なことです


ワヤンにメールで「私の膝が問題」と書きましたら

「大丈夫です。バリにきたら”ギャニャールのマンクゥさん”のところへ行きましょう

それで、今回もバリへ着いた翌日【ギャニャールのマンクゥ】のところへまっしぐら



それまでも、よく訪れていたのは
日本で溜まった疲れや澱んだ汚れを、
まずマンクゥのところで取り払ってもらうのです

いつもマッサージ受けた後、目の前の覆いが取り払われるように
目の前が明るくなります

重い頭や首の辺りに詰まった錘が取り除かれて軽くなります


スパで受けるマッサージとはまた違うものです
治療です

なんども言うようですが

「このお方は、ほんとうに”神の手を持つすごい人”」


今回訪れた時
マンクゥの家では、たくさんの大工さんが来て、なんだか大掛かりな工事が始まっていました


033 (338x450)

家の中にお寺を建ててるんです

マンクゥについてですが

ある日神様から力をもらいました

神様は「困っている人のために、あなたの力を使いなさい」と告げられたとか

それまで大工さんをやったり、シャツや服を売ったりの商売をしていたのですが
次から次へと偶発的に起こる問題で
どんな商売もうまくいかず借金ばかりが増えたそうです


そんななかで突然神様から力を授かりました

マンクゥはほんとうに純粋に困った人のために
労を惜しまず人助けをしてこられました

神様からもらった力は商売にしてはいけないと、
しっかりそのことを守られて、病院に行けない貧しい人のために
神様からもらった力を役立ててこられました


人々からお気持ちとしての謝礼を
そして貧しい人達からはお供え物のうえに1万ルピア(100円とか)だけを…

そうして貯まったお金が
Rp.400,000,000…なんと日本円にして約¥400万円にもなっていたとか

そのお金を全て家の中のお寺と、村のお寺のために使われました

マンクゥは
「この力は自分のものではない、神様から預かったものだから
それで得たお金は神様にお返しをするのだ」と
言われたのです


036 (338x450)

すごいですねぇ~~~
私はこのように神様のことをまっすぐに信じ、
何の疑いも、欲もなく人々のためにその力を使われるマンクゥの心につよく打たれます


001 (400x300)

お金は、ご自分の私利私欲のためには使われません


マンクゥのお家はとても質素、身なりもとても質素

003 (400x300)

san2 133i (450x253)

そして私の膝はマンクゥの手が触れると
痛い~~~いた、いたたたぁぁぁ~~~!

を連発して、

信じられないほど良くなりました


*お断り:念のため言っておきますが、
なんでも一発で治るものではありません
私は3回施術うけましたので…
【2011/12/05 18:57】 | 未分類 | コメント(2)
<<【クサンバのお塩】を作る人 | ホーム | バリで「ヨガ」をするなら、やはりバリ人のグルが…>>
コメント
痛くても我慢すれば直ったのですね。(スゴ~イ)

僕は
    痛い
         のが大嫌い
               なのです。

なので、現在 20年ぶりにdoctor gigiに通うのが自分ながらエライのです。ところが
自分の体を直してくれる先生ではあるのですが
痛いというかキ~~~ッとなると、本当に殺意が生まれるのです。
なので、バリのみなさんに助けられ、感謝しているイツ子さんはすごくエライです。
【2011/12/08 21:47】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
★よしさん

 お久し振りです♪


gigiの治療で痛いのはあれは特殊。コワイ~ですね。
私もあの椅子に座ったら体硬直します。

でも最近の日本の”docter gigi”の
治療技術ってすごいんですね!
全然痛くしない、あれはすごい!

以前バリでdocter gigiに行った事がありますが、今思い出しても恐ろしぃ~~

よしさんも20年ぶりに、拷問椅子に座って「えらい!」
治療の後にアメちゃんでも買ってもらってください。
【2011/12/09 10:13】 URL | ラグラグ★いつ子 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。