スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
”devdan”…「神様からの贈り物」…素晴らしいショーに圧倒されて
ちょっと最近”目からウロコ”を観たんです。

ラグラグ・オフィスへ愛想のいい二人のバリ人がやってきました。

なんでも
インドネシア人ばかりで構成した舞踏団のエンターテイメントショーの営業のため

一人は人懐っこいニコニコ顔のおっちゃんで、
流暢な日本語を話します

もう一人のお若いのは、コンピュータに詳しそうに
iPatをおもむろに取り出して、その営業したいショーのサイトを見せてくれました。

一瞬で私は魅了されまして

人懐っこい方のおっちゃんは、
私たちを招待したいから観に来てくださいと言ってくれまして。

「ほんと!何人までいいの?」と身を乗り出して聞きますと

「ラグラグの皆さんで来てください」と笑顔を絶やさず

私が興味を持ったことをとても喜んでいるふうでした

それでドラちゃんは家が遠いので夜のお出かけはいつもパスする人なので

お友達のY子さんを誘ったら

「それ、前からちょっと気になっててん。
行く行く!」


と大乗り気でいてくれはりましたので、5人で行く事にしました。

ところが、その日デサの子供が熱を出したので、
デサもかわいそうに参加できず


コマンがちょうど電話してきたので「コマン行く?」

「いきます~~」彼女も大喜びでやってきました

お昼は「ピザハット」で盛り上がり

その後、南部の地域のホテルチェックとかしながら、
ヌサドゥアへ

ちょっとした小旅行です


ヌサドゥアは観光客のためのリゾートホテルが立ち並ぶ
ウブドとはぜんぜん違う匂いのするところです

時間つぶしに入ったレストランでもメニュー見て

”たっか~~

私たちは田舎者のように、出るに出られず
アクアとかコーラーとか一番安い飲み物を注文して。。

IMG_6477 (400x300)


またびっくりは

バリの中にこんなホールができていたことにも驚きました

2011年6月にオープンした「バリ・ヌサドゥアシアター」


客席数はなんと700席もある、大規模劇場。



IMG_6478 (450x338)
↑私たちが到着したら招待してくれたお二人が
またニコニコ顔で迎えてくれました。


私たちの席は「VIP席です」と人懐っこい方のおっちゃんが説明してくれて

料金を見てまたびっくり

VIP席:$120

A席: $85

B席: $65


ひぇ~~~こんな高いの~~~!!!
バリでこの料金、誰が見に来るのかな~~

心配していましたら

 
IMG_6481 (450x338)

会場に入ってみると結構お客さんが入っているのですね

よかった

IMG_6483 (450x338)

劇場内は

「撮影禁止」ですので写真は写せませんでしたが

ショーの素晴らしいこと…圧倒されました

招待してくれた彼が、この舞踏団のことなど説明してくれた時

”devdan”はオーディションによって選ばれた63人のダンサーと
50人のスタッフで

すべてインドネシア人ばかりで構成されている、と聞いたので

そうか~~インドネシア人ばかりのショーなんだ

とあまり期待もせずに

正直ちょっとなめてたところがありましたが、

”目からうろこ”

音響、照明、構成、舞台装置、衣装、
パフォーマンスの流れなど幻想的で素晴らしかった!

一流か、どうかは素人の私ですから
分かりませんが…まあダンサーの中で上手な人も、まあまあの人もいたけどね…


全然退屈することなく、あっという間の90分でした

インドネシアの島々を旅するという設定で
バリ島、ジャワ島、スマトラ島、カリマンタン、パプアニューギニアの
伝統文化を華麗で、力強く、魅力的に、そしてロマンティックに繰り広げていきます

それは異次元にタイムスリップした感覚をも覚え

インドネシアって魅力的なんだ~~と改めて思い

ほかの島にも「旅してみたい」と心惹かれました

空中で布に身体を巻き付け、デュエットで舞う男と女の美しくロマンティックなシーンに

IMG_6490 (338x450)


隣の席のデワの口が開いたまま
とても幸せそうに魅入っていました
…クスクス


IMG_6484 (450x338)

会場を後にします

IMG_6487 (450x338)




”devdan”はサンスクリット語で「神様からの贈り物」という意味だそうです






【2012/03/12 17:39】 | 未分類 | コメント(2)
<<最高に好きなヴィラ【AwangAwang】 | ホーム | その②…私とワヤンのバトルを父親のように聞いてくれる【マハギリ】の社長さんマデ氏>>
コメント
以前のコメントおかしいね?


やっぱりあなたの的確で無駄が無いブログ・・
惹きつけられます☆
私の感想もまったく一緒だけど こんなに
上手く書けませんゎ

この記事、マイブログにリンクしたい^^
【2012/03/13 14:11】 URL | yoko #/oWkqCwo[ 編集]
★Yokoさん

 末尾の動画見られましたか?
You Tubeから拝借したものですが、
実際はもっと臨場感あったよね。

どうぞYokoさんのブログからリンクして、
使って頂戴。。そんな~~褒めてもらって・・・
【2012/03/13 22:20】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。