スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
デサが作ってくれた真心いっぱいの”私の昼ごはん”
バリでの毎日の生活が忙しくなかなかブログUPもままなりません

今日は女性スタッフのデサが私のためにお昼ご飯を作ってくれるとかで
大好物の海老を買って来てくれました

…もう15年も一緒にいてくれているデサが、私は大好きなんです! 
デサがオフィスにいない日は、なんだか落ち着かないんですよね~…

海老も大好きだけど…

116 (400x300)

ちっちゃな海老ですが12匹もあります。

デサの子供達も海老が大好きなんだそうですが
一応バリでは海老は高級品
お金があるときに子供達のために買ってあげることもあるとか…

私のように一人で12匹も頂くなんて…ありえないそうで。。

しかも海老は子供達で分け合って食べたら

お母さんのデサは
海老の殻を同じようにから揚げにして食べるというのです…涙

でも当の本人は屈託なく「おいしいんだから」って

117 (400x300)

                       海老の殻

わたし贅沢やね。。。。

いったいこれだけの海老で幾らなの?

          このから揚げ粉も合わせてRp.10,000(100円)ですって

120 (400x300)

きれいに殻を取った海老はこのパウダーにまぶして

121 (400x300)


122 (400x300)
更にそのパウダーと水を少し混ぜた天ぷらの衣状の中に入れて味を馴染ませます

そして、もう一度パウダーをまぶして油で揚げるのだそうです

123 (300x400)

このフライパン、いつもこの中にチッチャ(小さなヤモリ)が住処にしています

フライパンをここから外すとチッチャが飛び出してきます

なんでここがいいのかな~~

124 (400x300)

きれいな狐色になるように揚げます

デサ、揚げ終わった海老をお皿に入れて

「はいどうぞ!」って

「えっ、これだけ?」

バリの普通の家庭ではどうも海老は贅沢品でこれ一品でおしまいみたいです

しかもめったに食卓に出ることもないようで
スタッフのどらちゃんも

「海老!…そりゃあ~美味しいに決まっているわ」と言うくらいですからね…

129 (400x300)

物足りなさそうな顔をしている私を見て、

じゃあ…とデサさん野菜スープを作ってくれます

「わあ~~デサありがとう!」


まな板使わず、ナイフで野菜を削ぐように切っていきます

バリではみんなナイフを器用に使います。
お供え物を作るときも
バナナの葉をナイフ一本で、びっくりするような素敵な飾り物を作るんです



130 (400x300)
オニオンというから日本の玉葱と思ったらこんな小さな紫のんがオニオンだって

131 (400x300)


132 (400x300)
キュウリも添えて立派なお昼ご飯が出来上がりました

感激です!とても美味しい!
小さな海老なのに味は最高!

デサの真心がふんだんに入ったお昼ご飯

ラグラグのみんなにも少しお裾分け



133 (400x300)

残った海老の殻も美味しそうに出来上がり
つまんでみたら、カリカリとおいしい!

デサはいつもこれだけ食べるんや~~

バリの人の生活が身にしみ入りながら、感謝しながら頂きました

テリマカシィ バニャバニャ!!!



【2012/05/24 20:41】 | 未分類 | コメント(8)
<<ここは陽気な”イタリア”【mamma mia} | ホーム | 【シロ】を偲んで…番犬が欲しいけど~~>>
コメント
エビの頭とか沢ガニの丸揚げは大好物です。
パリッとしてて、ミソが入ってますから。
そういえば、グラミのパリッと揚げたのも身よりヒレのほうがおいしいですよね。
スンダ料理の店が少ないのが残念です。
【2012/05/24 20:15】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
★よしさん

 そうなんですか~~
さすが生き残りに強いよしさん。
捨てるものにも福あり…なんですね。

スンダ島へは一回行って見たいと思っていますが、そんな料理が多いんですか~
私大丈夫かな~~

【2012/05/24 20:39】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
デサさんの愛情(マナ)いっぱいの昼ごはん、美味しかったでしょうねぇ!デサさん、とてもきれいな空気をまとっていますね。私も一目で好きになりましたよ。
【2012/05/25 19:53】 URL | ダリア #-[ 編集]
★ダリアさん

 先日はお疲れさ~~ま~~でした。

デサのマナいつも感謝しています。
そうですか~きれいな空気まとっていましたか!
わかるんですね~すごい!
【2012/05/25 20:19】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
大丈夫です。スンダ料理は洗練されています。
              (僕がイヤシイだけです)
バリ島にはこんな店があります。
    パウォン・パスンダン (トゥバン)
    ダプール・スダップ(トゥバン)
    ブンブ・デサ(レノン)
    ポンドック・クリン(レノン)
    ミナ(レノンとウブド)
ウブドには1軒だけなんですよね、残念。

豆知識①フローレスの近くにあるのはスンダ島ではなくスンバ島だと思います....
      それにしても、そんな島へ行くイツコさんを尊敬しますです。
      スンダはジャカルタからボゴールにかけての西ジャワを指します。
豆知識②僕の好きなスンダ料理店はジャカルタにあるサリ・クリンなのですが
      クリンというのはスンダ料理店につける名前のようです。
      ○○・クリンだとか△△・クリンとかた~くさんあります。
      辛くないので一度レノンのポンドク・クリンをお試しあれ~~~~~
      
【2012/05/25 21:04】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
★いつこさん

えっえ~、誰だってわかりますよ。
素直だったり綺麗だったりというのは、すぐにわかりませんか?
逸子さんはやんちゃな感じがします。ふふふ。
やんちゃで愛情深い女性ですよね~♪
【2012/05/25 22:28】 URL | ダリア #-[ 編集]
★ダリアさん

 
”やんちゃ”は愛情深い…いいフォローですね
おもしろいですね…その人のまとっているものを
表現するのって。。。

ダリアさんはどちらかな…

【2012/05/26 00:25】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
★よしさん

 そうです。そうです。フローレスの近くにあるのは「スンバ」です!
暑いそうですが一度いってみたいと思っていました。
スンダがスンバと思っていて…

しかしよしさんは物知り豆事典みたいな人ですね。
店の名前もややこしい言葉ですね。頭が混乱です。

ウブドのミナ、マンガマドゥのお向かいなら知っています。
【2012/05/26 00:36】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。