スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
絶景!【ヌサ・ペニダ】極めつけのヴィラ…なんですが~
母の胎内という意味を持ち
独特の雰囲気が漂う洞窟寺院【Goa Girl Putri】
清々しいパワーをもらって
今晩の宿泊ヴィラへと向います

ニョマンの運転するトラックを改造したレンタカー”ベモ”で山のてっぺん目指して走ります

ドンドン涼しくなっていきます
くねくね山道を登っていきます

バトゥン海峡を挟んで【ヌサ・ペニダ】と対峙するバリ島にそびえる

霊峰【アグン山】
美しく夕暮れの中に浮かんでいます

やっほーーー!!!「アグンさん大好き~~~
「ヌサ・ペニダ大好き~~~

ますます幸せ度上昇中~~~



アグン

澄んだ空気、黄金色の夕陽に染めた高台から見渡す幻想的な景色

Kyoto 112


きっと星もすごいんやろうね~~

ニョマンも
「はい、もう信じられないほどの星ですよ」

夜空を埋め尽くす満天の星が見られるんや~~

こころ躍りながら、私たちは更にヴィラを目指して昇ります

ヴィラへの道

「ここです。着きました

ヴぃら全体

いいね~~いいね~~

でも…出迎えのスタッフは?
誰もいないけど~~

ヴィラは2棟あります

ひとつは2ベッドルーム

もうひとつにキッチン&リビング。その部屋にはひとつのベッドが置いてあります

部屋には鍵が掛かっているし、
なんか庭も、部屋の周りのバルコニーも掃除してないみたいやけど~~
大丈夫なん?

ガラス越しに部屋を覗いたら、ゲッコーの糞も落ちてるわ、
シーツもクチャクチャだし
私たちが泊まる準備してないみたいよ~~

ニョマンも不安そうに

「おかしいな~~ちゃんと言ってあるのに~~
なにしてんやろう~~」


ヴィラの管理人に電話をかけています

ヴィラのバルコニー

ヴィラのバルコニーです
こっからの景色もいいわ~~

別に掃除してなくってもいいよ。
今日はなんとしてもここに泊まるぞ~~

アグンヴィラから

ヴィラの庭からも、くっきりしっかり雄大で神々しい【アグン山】が迎えてくれています

夕陽

夕陽だってこんなに美しい

ニョマンが携帯で必死で連絡取り合って

しばらくするとバイクに乗ってやって来てくれた若い男性
ここのスタッフだそうです
ニョマンと話をしている間

相談


私は汚れてたってここに泊まることを決め込んでいるので

東屋でゴロゴロしながら

東屋夕陽



このヴィラを包む柔らかで純粋な自然のパワーを堪能しています

アグンさん、ありがとう~
美しい夕陽ありがとう~

 そしてきっと見られる、夜空を敷き詰めた星のパノラマよ、ありがとう~~


すっかりその気で、妙なのりで興奮しているのに、

ニョマンが
「すみません。どうも手違いのようで今日は使えないのです。
電気もつかないし、ガスも用意していないそうで、お湯も沸かせないし…」


申し訳なさそうに説明します

ニョマンが今日といったのに管理人は10日後と思っていたそうで
何の準備もしていないので使えないという事なのです

まあ~ざんねん!

やっぱり洞窟寺院【Goa Girl Putri】でいいパワーをもらったからか
誰も不満も言わないし
責めないし
しゃ~ないね。。。また次回やね。。。

ドラでサ帰る

下ろした荷物をまた引っさげて


結局先程訪問したホテル【SANETON INN】に泊まる事になります

【SANETON INN】の社長のMADE氏のの

「ミスティック・ガーデン」に取り込まれたって、ことだね

今晩は彼のホテルへ逆戻りです

でも、これ私たちだけだったからいいようなもんだけど
お客さんとか、友達とか連れてきていたら大変な事~~

それでヴィラでニョマンの弟がバーベキューしてくれる、
というのはどうなるの?

ニョマンが
「よかったら僕の家でバーベキューどうですか?
そのかわり家メチャ汚いですよ
びっくりしますよ」


だいじょうぶ!だいじょうぶ!

それは楽しみ~~
お陰でまた違った楽しみが増えて
ハッピーハッピー



下のヴィラの画像はその後、訪れられたAさんから提供してもらったものです

こんな素敵な画像を見ると、
今更ながら泊まれなかったことに、
悔しい~~~

次は泊まるねきっと



夜正面から


寝室縦に



キッチンの部屋


villa絶景


昼ヴィラ部屋



【2012/08/10 22:59】 | 未分類 | コメント(0)
<<【崖の下のニョマンの家】は素朴で温かくって…ホロリ~~ | ホーム | 生まれ変わる意味を持つ…洞窟寺院【Goa Girl Putri】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。