スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お気に入りの【ボカシオイル】を使ったマッサージと【ボカシテラピー】


最近私のお気に入りは
バリで有名な万能オイル「ボカシオイル」を使ったマッサージと
「ボカシテラピー」という”おがくず風呂”

【クリニックビジャッ・ウサダオレス(Klinik Pijat Usadha Oles) 】
という覚えにくい長い名前のお店

場所は、空港からならサヌールに向っていくバイパス沿いのMAKRO(マクロ)のすぐ手前にありますが、
通りからお店が見えないので、ちょっと分かりにくいかも。。
Klinik Pijat(クリニックピジャッ)と書いた看板を曲がります。

IMG_6260 (450x338)


建物も店内も決して、イメージしている
リラックス重点のスパの雰囲気とは程遠いローカルな診療所、という感じですかね~

「クリニックピジャッ・ウサダオレス」は3階建てのアパート風の建物の中にありますで

扉を開けた瞬間からボカシオイルの特有の香りが漂ってきます。

IMG_6261 (450x338)


おお身体に良さそう~~私は好きですこの匂い(愛用しています)
虫刺され、やけど、マッサージなど重宝しています

【ボカシ】とは、
EM技術を使った栄養分の多い有機物を発酵させた肥料のことだそうで、自然治癒力や免疫力を引き出してくれるといいます


image.jpg


暗い目の店内、簡素なベッドですが、ちゃんと個室です


IMG_6224 (450x338)


しかしですね~~マッサージの腕はみんなかなりハイレベル

男性のマッサージ師達は、みんなすごく上手だそうですが

やはり緊張しますので私は女性にしてもらいます。

見つけました。お気に入りの女性マッサージ師。

デサという名前なのですが(ラグラグのデサと同じ名前)

彼女上手いんです!

ツボをグッと押さえてコリを丁寧にほぐしながらリンパの流れに沿って促していきます。

そこそこ、、という箇所は良く心得ていて、ぴったりハマッテくれます。

【ボカシオイル】をふんだんに使ってくれて、これだけでも値打ちありそう。
だって【ボカシオイル】はちっちゃいボトル35mlのでもRp.35,000しますからね。

オイル


大満足のマッサージを終えると
次は

”おがくず風呂”「ボカシテラピー」

おがくずが入ってこないように、宇宙人のような手の先、足の先まですっぽり包んだ

パーカー付きの服を着ます

ムッと熱さが伝わってくるボカシオイルの「おがくず風呂」に。

ちょうど砂風呂みたいなものです。

IMG_6225 (450x338)




ちょっと【ボカシ】の説明を

以前にも「ボカシオイル」に付いて記事を書きました


「ボカシオイル」を作ったオレス博士は、日本に留学して
「EM技術」を学びました
EMとはEffective Microorganisms:
安全で有用な微生物を80余種共生させた液状の微生物資材のことで
農薬などで汚染されたり、腐敗した土壌を蘇生させる力を持っています。

EM技術はアジアだけではなく欧米でも認められています
いまや世界中で環境問題が深刻なテーマですから、
環境浄化や産業、農業の品質改善や向上、
様々な分野で大活躍しています。

「ボカシ」とは農業用語で「発酵する」という意味で
200種以上の香草とココナッツオイルなどを発酵させたオイルと、
EM技術を加えたものが「ボカシオイル」


IMG_6262 (450x338)


店のパンフレットの説明によると、。

この「おがくず」が自己発熱し50度~70度にもなるとのこと

真っ黒で軽いおがくずをスタッフの男性が鍬で身体が横たえられる分を掘りおこしてくれてます。

おがくず1


その中に寝転ぶと上から身体を覆うように、おがくずを載せていきます。

最初は温かくって心地良いのですが5分もしないうちに、あっちこっちが

熱くなってきます。体重の掛かる、お尻や踵なんかは「やけどするんじゃないか」と

不安になるほど。強力なナサウナ状態で汗だくに。。

顔だけ出して、あとは「おがくず」に埋められているこの状態は

だんだん不安になってくるのですが(このような不安感は最初だけ…念のため)

利用できる時間は30分…、ああ~~まだ10分?!

ちょと我慢比べのようで意地にもなってがんばります!

この有機化合物からの熱による発汗が、体内浄化を促すデトックス(解毒)効果があり、
体調不良や病気治療に効果的なのだそうです。


おがくず


スタッフの男性が見計らって顔から吹き出し流れる汗を拭いてくれます。

熱さを強く感じる箇所を、もぞもぞと動かし位置をずらしたり

なるべく他の事を考えよう…と意識を逸らしたり…なかなか苦行

胸の上に乗っているおがくずだって重いわけないのに、

圧迫感で苦しくなってきたりとホンマ大変です。

20分でギブアップ!

スタッフのお兄さんに「降参!」と合図を送って引っ張り出してもらいます


しばらくはボーっと

「おがくず」の上に足を投出して上体起こして座ります

これ、心臓悪い人や血圧高い人、高齢者なんかは大丈夫なんやろうか~~~
ちょっと気になるけど…

よたよたの体で立ち上がったらスタッフの男性がブラシでおがくぞを払ってくれて、

045 (400x300)


冷たいお水をくれて、水分補給。そしてシャワー室に。

ちゃんとお湯の出るシャワーで体をきれいに洗って

まだ力の抜けた体で、だらしなく座っていると

ちょっと甘いホットジンジャーティを持ってきてくれて…
甘くて美味しい~~

少しずつ生き返ってきたように力が戻ってきます

体の中にたまっていた毒素が絞り出された感じがはっきり分かります

表に出ると
なんと軽いの

この開放感はいまだ味わった事がないほど爽快なリフレッシュ感

これはいいこれはいい!


ウブドから少し遠いのが難ですが(ウブドにも作って欲しい)

マッサージだけならそうでもないですが
この「ボカシテラピー」を受けた日は、
やたら眠くて眠くて起きてられませんので、
この後予定のある人は
時間帯を考えた方がいいです。

その日の夜はぐっすりぐっすり快眠,まちがいなし




【2012/10/21 18:51】 | 未分類 | コメント(2)
<<ラグラグのホームページ新しくリニューアルアップしました | ホーム | デワの選択?もうそろそろ私の選択?>>
コメント
久しぶりにみてビックリ!
めちゃ更新してあって一気読み切りました。
ボカシ、また一緒に行こうね
確かに豪華ではないけど、私もあそこへ通いだして
つい、近間のスパへ行ってももひとつスッキリしないのはオイルのせいかなあ。。

デワちゃんシリーズ、大笑いで読んだよ!
頼りないけど憎めないキャラだよね、彼。
彼なりに大好きないっちゃんと マイカー返済との板挟みで心苦しいやろね。

カエルのお宿、一度いってみたい!
【2012/10/25 15:14】 URL | Yoko #-[ 編集]
★Yokoさん

 HPにブログ、がんばてるでしょう!

なんか作家先生のようにいつも文章作っていて、
もっと本読まないと、ボキャブラリーが貧相で苦戦してます。
自然体で書けるデワの文句とか悪口は
すらすら書けるんですが・・・

デワの記事書いている間、デワが恋しかったわ~~

【2012/10/25 16:19】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。