スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ウブドあたりの借家事情
人は時々…老後は暖かい南の島で暮らそうか…な~んて、ふっと思うこともあるのでは

バリが好きで、何度もバリへ来たことのある人なら

バリへ1度しか来たことがない人も

バリへ1度も来たことのない人も

…バリなら物価も安いし
年金で悠々自適に暮らせるんじゃないかな~


と考えた事がある人も多いのでは


しかし「物価の安いバリ」

最近は物を買っても、
食事をしても「わぁ~~やすぅ!」と感激する事が少なくなりました

”日本とあまり変わらへんなぁ~~~”と
思う事がしばしばです

ウブドの有名レストラン…といっても決して高級レストランではないランクで
バリの代表料理
ナシチャンプルも、ひと昔前は(5年ほど前)
12,000ルピア位(160円)だったのが
今では28,000ルピア位(370円)になっています
20070912201618.jpg
↑「カフェ・ワヤン」のナシ・チャンプル


ケーキだって以前は8,000ルピアだったのが
現在は大きさも小ぶりになって28,000ルピア…高すぎですね

「物価の安いバリ」は、もう神話化しつつあるのです

それでもバリの人達は
びっくりするくらい
安いお給料で家族が食べているわけだし

余談ですが、
バリでは車や携帯や電気製品など
彼らの所得からすれば、べらぼうに高いものなのです

それなのに
お給料1万5千円くらいの人が
2万円くらいの携帯を持っています


車となると、ガタガタ中古でさえ
(日本だったら”お願い貰って!”…と頼まれるくらいの代物)
4~50万円します。
なかには200~300万円位の車だって走っていますし

それらの車が、年々すごい勢いで増えています

バリの平均所得を考えると
みんな、どうしてあんな高いものが買えるのか…
バリ・ミステリーのひとつ

と横道に逸れた話を元に戻して

外国人の行くレストランは別として

現地の人達の行く”ワルン”…大衆食堂…
ナシチャンプルなら
まだまだ6,000~10,000ルピア までで食べられますから   ↓これです!
20070912201646.jpg
↑…得体の知れないものが、ゴチャゴチャ入っていますが、メチャうまい!のです


バリの人達と同じレベルまではできないとしても

ワルンなんかを間に挟めば
外国人にとっては、結構安上がりな生活はできます

ちなみによく受ける質問ですが
「バリで暮らして行こうと思ったら、
1ケ月だいたいどのくらいあれば生活できますか?」って

私はまだ腰を下ろして生活していないので
何ともいえませんが、
バリで生活している日本人の人達から聞くのは

1ケ月、部屋代も含め4~6万円だそうです。
その場合の部屋は、
”簡単なアパートのような部屋ですが
食事は結構いいもの食べてますよ”って


先日、
”ウブド辺りの借家事情はどんなんかなぁ~~”
ちょっと見てきました

隣に大家さんの家がありまして、
素朴で優しそうな娘さんが案内してくれました

20070912201730.jpg
↑ 1階のリビング 

20070912201751.jpg
 ↑ リビングからベランダを…このベランダが1階の入り口になります

では、お2階にご案内いたします

20070912201907.jpg
 ↑2階のバルコニーでございます

20070912201812.jpg
 ↑お2階のバルコニーから下の庭を眺めた景色です

20070912201832.jpg
 ↑2階から表通りを眺めたらこんな感じ


写真だけを見ると、
「いいなぁ~」と思っている方も多いかもしれませんが、
実際はかなり傷んでいましたし、
あちこっち修復しなければならない箇所はいっぱいあります

お風呂場と台所、写真撮り忘れましたが、
かなりひどいものでした…よ!

でも私がえらい気に入ったのは、この庭↓

20070912201950.jpg
 入り口の門を入ると左に、東屋

20070912201933.jpg
↑右には池

どうです!東屋があってスイミングプールにでもなりそうな池まであるのです

まあ、この敷地でこの庭付きで、この環境で
月家賃5万円なら、上等か?
ですが

ずーっとバリに滞在する人ならそう問題でもありませんが
日本とバリを行ったり来たりする人なら
留守の間、家を管理してくれる人を雇わなければなりません。


後はセキュリティーの問題です
外国人の家は結構泥棒に狙われやすいそうですから


よく吠える犬でも飼ったほうがいいでしょうね
neko.jpg





いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪



【2007/09/12 20:46】 | 未分類 | コメント(8)
<<心が還れる家 | ホーム | ”いい人”になった気分>>
コメント
住みたい~~~><;
っていうか今年は行けそうにないです、、、TT;
経済的理由ですが、、、トホホ、、、
【2007/09/13 02:01】 URL | バンバン #-[ 編集]
★バンバンさん

 お~~かわいそう~~~
その一言「住みたい~~~」に様々な思いがこもっていますね。
お金ない~~!我が身のごとく分かります
【2007/09/13 23:20】 URL | ラグラグから #-[ 編集]
すごですね、この犬。
いい面構えです。
しかし、バリの犬は猫に似てますな。
やっぱりニャ~と吼えるんでしょうな。

ナシチャンプルうまそ~。食べたくなりました。
【2007/09/15 01:30】 URL | 近所の・・・・・・ #b318LpZM[ 編集]
★近所の…さん

 ほぅーー、やっぱり猫に見えますか?
困りましたね…
ご存知の通り昼間ゴロゴロしている犬どもは、
頼りにならん姿でして・・
この子のほうが、よっぽど強そうです。

カデワタンのナシチャンプル、最高ですね!
今度一緒に食べましょう♪



★よし様

再度のコメントありがとうございました。
来年7月ですか・・いつも、いい時期に行かれているのですね。
是非、ラグラグへお立ち寄りください(私もいると思います)
【2007/09/15 16:35】 URL | ラグラグから #-[ 編集]
ほぉ~、強そうな猫!いやいや犬(笑)

写真を見ると、とっても素敵な建物に見えるけど、かなり傷んでいるのですね。
やっぱり写真だけじゃわからないものですね~。
よく、雑誌などの美しい写真だけ見て「やられた~」なんて事もありますもんね。妙に広々見えたりして・・・

ナシチャンプル食べたいです~。
あともう少しの我慢。
【2007/09/15 18:44】 URL | マチコ #7y3BTtCA[ 編集]
セキュリティは大事ですね
ウブドも結構ブッソウな事件がありましたから。
南のほうでもあちこちの外国人ビラが泥棒にあっているとか。泥棒だけならまだいいんですがね~

僕の宿では夜間はセキュリティと称してスタッフとは別にオッチャンがいるのですが、ある朝目撃しちゃいました。
プールの横のバレ・ブゴンのマットの間からムクムクおきてくるのを。
あんた本当に起きて見張りしてた?

うるさい犬は誰か来ると吼えまくりなので、うるさいけれど安心かな。
【2007/09/15 21:03】 URL | よし #mQop/nM.[ 編集]
★マチコ様

 コメントありがとうございます。
バリはもう、目の前ですね。

私もこの家見に行ったとき、
”うん、まあまあかな~”位だったのですが、
こうして写真載せると、
”あれ?こんなによかったかな~”と借りたい気になっています(笑)


★よし様

 まいど!コメントありがとうございます♪
よしさんは、バリに移住計画は?

セキュリティのおっちゃん、おもしろいですね。
なんともバリらしい。
まあ、うちのシロ君も寝てばかりですが、
物音には敏感で、一応入り口まで行って吼えてくれるので、
安心して寝てられます。
セキュリティのおっちゃんも、きっと物音や気配には長けているかも・・




【2007/09/16 13:12】 URL | ラグラグから #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/18 09:49】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。