スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
神秘の力を持つバリアン①
バリではホワイトマジックとかブラックマジックとか
よく耳にしますね。

「私の友達が、ブラック・マジックをかけられて
頭がおかしくなったんだよ」
…とか

「道端で果物売っていた男に
警官が
”こんな所で店を出したらだめだ!”って追いはらったら
その警官がその夜から体半分が紫色になって
死んだんだよ
…実はその果物売りの男は
強い力を持ったバリアンだったんだ」
…など
20071125230705.jpg
↑道端で売られている野菜や果物の出店はこんな感じ


バリの人たちからはそんな
オトロシ~~イ話をよく聞かされます

以前にもブログで”マジック”の話を書いた事がありますが
日常茶飯事のように彼らから聞かされている
そんなマジックバリアンの話

私は?というと…
う~~~~ん…本当のとこはどうなんだろう?と
いつもおおかたの話は半信半疑が本音ですが

”この世界は科学で証明できない事もある”
”この世には、目に見えるものも、目に見えないものも存在する”

と思っていますから、
バリの人達から聞く話に
理屈ぬきで
”そういうことはあるかもしれない”
”バリならあっても不思議ではない”

と思っているのも本音ですね


そこで私が実際に体験した
ちょっと不思議な話をご紹介

もう数年前のこと
ラグラグのワヤンが
プンゴセカンによく当たる占いさんがいるので
行ってみますか」

というので、その占いさんには興味は持っていたのですが…

まあ、私はどちらかというと、
「占い」も決して嫌いではない…
雑誌に載っている「星占い」などでも、
いい事書いてあると気分はいいですよね…
でもそれによって振り回されるのは、かなわん
と、その程度で
実生活では、あまり身近に置いていないほうでして

ワヤンの誘いにも
「うん、いずれ、ね…」という感じでいましたが

意外に早くこの「いずれ、ね…」が訪れまして

この占いのお坊さんの所へ行く事になったのです
(バリではこういう人達のことをマンクゥやバリアンと呼びます)

カトット・リエールさんは
ホワイト・マジックマンクゥ(バリアン)です


バリでは人々は病気にかかると
医者へ行くより手軽にマンクゥ(バリアン)の所へ訪れます

病気や悪いことが続くと、
これは誰かが自分や家族を妬んだり、恨んだりして、
密かにブラックマジックをかけているのだと、
考えるのですね

もちろん、一般人にはそんな力を持ち合わせていないので
ブラックマジックバリアンに頼んで
憎っくき相手に恐ろしいマジックをかけてもらうのです

それでブラックマジックをかけられた人は
ホワイト・マジックバリアンのところで、
このブラックマジックの呪いを解いてもらわなければ
助からないということです
20071125231001.jpg
↑人達は常日頃から”マジック”にかからないよう
聖なる水で沐浴して”身を清め”自分を守るのです


バリアン同士で、そんなマジックの掛け合いは
ごくごく日常的なことだそうです


カトット・リエールさんはホワイトマジックバリアンなのです
「占い…手相と顔相」もされますが
私の感触としては
日本で観て貰う「占い師」とは
ちょっと違うような気がします
日本語で言い表すと「呪術師」ですね

数年前の「週間朝日」にも、
このカトット・リエールさんのことが紹介されている記事がありましたが
そこには「呪術師」と紹介されていましたね

歳は80才位だと思いますが
とてもお年とは思えない立ち居振る舞い,凛とした姿勢
いつ訪れても満面の優しい笑顔で、
長年の友人を出迎えるような
温かい歓迎をしてくれはるんです
20071125231054.jpg
バリアンカトット・リエールさん


その「いずれね」のきっかけになったのが
友達が複雑な問題を抱えていて困っていたので
ワヤンが
「じゃあ、プンゴセカンのマンクゥの所へ行きましょう」
と言うので
その友人に私も付き合って行くことになったのが
カトット・リエールさんとの初めての出会いになりました

付き合い程度で行く約束をしていたのが、
その約束の日の前日に起こった出来事のため
私のほうが友達そっちのけで、
必死で観てもらうことになるとは…

次回に…続きますね



いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪


【2007/11/29 17:35】 | 未分類 | コメント(2)
<<神秘の力を持ったバリアン②…シロがいない! | ホーム | バリの巨匠が世界で一番好きなもの…?>>
コメント
マンクウのおじいさんや~!
手を握ってもらった瞬間、ダラダラと汗がしたたり落ちるくらいに出たのにはビックリしました^^;
バリでの不思議体験は一度や二度ではないので、目に見えない力やエネルギーはここには確実にあるんだなぁ~と確信しいていますです☆
【2007/12/03 16:36】 URL | バンバン #-[ 編集]
★バンバンさん

 思い出すよね~~
そうやったね、汗がダラダラ出たんやったね!
バンバンの日本でのハチャメチャ人生と
バリの不思議が妙に相性がいいみたいですね(笑)バリでゆっくり過すようになったら
もう一足バリの神秘に入ってみようねe-75
【2007/12/04 00:00】 URL | ラグラグ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。