スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アホでも使える”アブナイ”マジックの世界
黒と白、善と悪、天使と悪魔
このふたつの拮抗する力のブラックマジックが
人に病気や災いをもたらせ
ホワイトマジックが、それを救い出す…
これがバリにいきている『呪術…マジック』の世界なのです
           ↑
      前回からの続きです


ウブドの有名バリアン
「マンクゥのカトット・リエールさん」
ブラックマジックによって、悪意の魔術をかけられて苦しむ人を救う
善の人ホワイトマジックバリアンです。

こういう風に紹介すると、
ブラックマジックを使うバリアンは悪人で、
ホワイトマジック>を使うバリアンは善人なのか…

どうも、そんな単純ではないようです

マジックの世界には、
いつもブラックマジックホワイトマジックが存在している
というのは前にも述べましたね

そしてその対立する力が
不可視の空間のなかで、延々と終わりのない
取っ組み合いを
繰り広げているのです。
そのふたつのたたかいが、マジックの空間を力強い渦を巻くように
膨れ上がっていくってことも
木


…なんだか恐ろしいですね。

更に恐いことには
ホワイト・マジックを使うバリアン
ブラック・マジックを使うバリアンの役割が
はっきり決まっていませんから、
ホワイトを使っていたバリアンが、そのままブラック…悪に使う事もできるのです

しかも、マジックを習得する人間が
必ず、世を卓越した崇高な人ではなく、
そのへんの”兄ちゃん”でも”オバちゃん”でも、
だれでもが勉強して修練できるのです

ホワイトマジックバリアン
勉強をして得た知識と体験は、
ブラックマジックを使える知識と同じものだから

その人の心の持ちようによっては、
にもにも、善人にも悪人にもなりえるという
とても”あぶなっかしい”世界だともいえますね
IMG_0004.jpg


だから、ちょっと勉強した、
アホな兄ちゃんが
「ちょっと試しにやってみるべ~」
と軽い気持ちで
誰かれなく、かけてみるってことも、ありえるというのですから
恐いです


それは、何に対しても言えることかもしれません
私達を潤してくれる火や水や風も、
いつでも悪魔のように牙をむいて暴れまわることもあります
身近なナイフやお金とかも…

人の心の中も、いつもぎりぎりのところで
闘いをしている事もありますものね

お供えアップ


でもカトット・リエールさんは
正義感の強い優しいおじいちゃん

次回に続きます…すぐにアップしますので



いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪



【2007/12/23 16:06】 | 未分類 | コメント(0)
<<ラグラグの”クリスマス・パーティーで野菜を” | ホーム | ”呪術(マジック)”は…人類最初の自然哲学>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。