スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
その②…イベントの後に残った、小さな話
カデェ君のお父さんの絵が
Rp.9,000,000 (約12万円)で売れた!

日本人の私達にすればそんなたいした金額でなくても
バリの人達にとっては
それはとても大金…カデェ君のお給料の15ケ月分にもなります


30年振りに行われた
「プンゴセカン村」の大イベントに出せるほどの絵なのですから
それは力作だったに違いないでしょう
…残念ながら、私のカメラには収めていなかったので
ご紹介できないのが、なんとも悔しいです

それでカデェ君の話ですが

半年前のガルンガンのお祭りの時に、 家にお金がなく…

…ここでちょっと「ガルンガン」とは

バリでもっとも重要な祭礼で
祖先の霊を迎え入れりのが”ガルンガン”で、
その10日後には霊を送り出す”クニンガン”があり
(日本でいうお盆ですね…それが年に2回も行われるわけで)
各家庭は、その供え物やご馳走などの準備で大忙しとなり
またお金もかかるのです
ペンジョール
↑”ガルンガン”には椰子の葉で編んだ「ペンジョール」がバリ中を飾ります

まあ、日本も昔はお金がなければ年を越せないと
(お正月の準備ができない、と)
悩まされたり、せっぱ詰った時代がありましたよね

…そんな感じでしょうかね


それで彼のお父さんは困り果てて
友達の家を訪ねました

その友達とは何年来の付き合いで
また彼のお父さんの絵を買ってくれる画商でもある
いわゆる”いい関係の人”なのだ…そうです
P1270060.jpg


お父さんは、一枚の絵を持って

「もうすぐガルンガンが来るのに
用意するお金がなくって困っているんや
…それでこの絵を担保にお金を借りられんやろうか…」

と相談したとか

そしたら、その友達は
「よっしゃ!分かった。心配するな」

と言ってお金を渡してくれたそうです

お父さんは
「必ず、お金を持ってくるから、
それまでこの絵を売らずに、預かるって形にしてくれないか
必ず、持ってくるから」


と何度も念を押しました

友達は
「わかった、わかった。
あんたがお金を持ってくるまで売らないから 。あんしんして」


お父さんは、
「ありがとう。ありがとう」
感謝して帰って行きました

それから数ヵ月後
お金ができたのでお父さんはそのお金を持って
友達の家に行きました

「まだ少し足らないけど、お金ができたので
まずは返したい」

と言いに行きました

友達は
「大丈夫。残りのお金ができるまで
この絵は売らないから
いつでも絵を返す
それにこれはあんたの絵だ
分かっているから 安心してここに置いておきな」


結局お父さんは友達を信用して
大事な絵を預けたままにしていました

そして今回のプンゴセカン村のイベント
画商である友達は、お父さんの了解を得てその絵も展示する事にしました

すると、なんと!
高額な値段で売れてしまったのです

勿論カデェ君の家族は大喜び
その夜は皆で、とても幸せなひと時を持ったと
彼は話しました
カデ


だって1月23日には、またガルンガンがやってくるのですから

しかし、ところが…ところが…

…すみませんが
次回にまた続きます



いつも読んで頂いてありがとうございます!
”ポチッ”もヨロシクお願いします♪


【2008/01/20 23:08】 | 未分類 | コメント(0)
<<その③…イベントの後に残った小さな話 | ホーム | 華やかな”イベント”の後に残った小さな話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

バリの空に星は満ちて


神々の島「バリ島」に魅せられて! 神様の事、レアック(おばけ)の事、バリには不思議がいっぱい! 温かい大自然と調和するバリの人達の自然な生き方。 輝く笑顔がある

プロフィール

ラグラグ★いつ子

Author:ラグラグ★いつ子

初めての海外旅行が衝撃の”インド”
地の底を見たような、カルチャーショックを受けつつインドに惹かれて通いました。
何故かそのまま自然に、インドからバリ島へと導かれるようにこの地を踏んでいました。

”ああ、ここは天国やわぁ!”

気が付いたら何かに背中を押されたように、バリの人達とツアー会社を始めて10数年。
いつの間にか、バリの奥へ奥へと入ったまま、もうここは紛れもない私の場所なのか・・・

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。